« HOTEL CALIFORNIA 「ホテル・カリフォルニア」 / EAGLES (1976) | トップページ | TIME 「タイム~時へのパスポート」 / E.L.O. (1981) »

2010年9月17日

ADOLESCENT SEX 「果てしなき反抗」 / JAPAN (1978)

CDの帯:果てしなき反抗 / JapanAlbum Cover (front): Adolescent Sex / Japan本国のイギリスではチャートに登場することはなかったものの、日本ではビジュアルイメージも手伝って、オリコンチャートで20位を記録するなど、大きな話題となったのが、この"Japan"の記念すべきデビューアルバム「Adolescent Sex / 果てしなき反抗」です。

晩年は個性的なビート感漂うキーボード主体の洗練されたサウンドに変貌していくのですが、ここでのサウンドは全体的にギターのリフが支配している印象があります。まだ自分達の方向性を完全には導きだしていない為からか、様々なジャンルの音を模索しているかのような混沌とした雰囲気が全体を通して漂っていますが、しかし、それが又、このアルバムの魅力でもあり、特色にもなっている感じです。

後にデビッド・シルビアンは、このアルバムを含めた初期の2作を、自ら「青春のゴミ」などと言っていましたが、いやいやどうして、初期の何とも言えないこの妖しく毒々しいサイケデリックなグラム・ファンク的雰囲気もまた魅惑的でカッコイイのです。彼らの音楽がロックと言えるかどうかは別としても、巷に溢れる名ばかりのロックバンドに比べたら遥かにロックらしさに溢れた印象がありますね。このアルバムの退廃的な毒性に侵されてしまうと、けっこう病み付きになります。

 

JAPAN - BAND MEMBERS (Listed on Back Cover)
• David Sylvian (デヴィッド・シルヴィアン) - Lead Vocals + Secound Guitar
• Mick Karn (ミック・カーン) - Bass Guitars + Vocals
• Steve Jansen (スティーヴ・ジャンセン) - Drums, Vocals + Percussion
• Richard Barbieri (リチャード・バルビエリ) - Keyboards + Vocals
• Rob Dean (ロブ・ディーン) - Lead Guitar + Vocals

 

Album Cover (back): Adolescent Sex / JapanTRACK LIST
1. Transmission / 2. The Unconventional / 3. Wish You Were Black / 4. Performance / 5. Lovers On Main Street / 6. Don't Rain On My Parade / 7. Suburban Love / 8. Adolescent Sex / 9. Communist China / 10. Television

1. 魅惑への招待 / 2. 奇しい絆 / 3. 黒人ならば / 4. 美しき愛欲 / 5. 表通りの愛人達 / 6. パレードに雨を降らせないで / 7. 愛の回転木馬 / 8. 果てしなき反抗 / 9. コミュニスト・チャイナ / 10. 誘惑スクリーン

NOTES
• CD発売日:1995年03月24日
• 解説・歌詞・対訳付

 

▼ JAPAN - Adolescent Sex (果てしなき反抗)

https://www.youtube.com/watch?v=zLhF2ptc3fI

 

▼ JAPAN - Don't Rain On My Parade (パレードに雨を降らせないで)

https://www.youtube.com/watch?v=2JcSyogpYxc

 

▼ JAPAN - Communist China (コミュニスト・チャイナ)

https://www.youtube.com/watch?v=4SrCMpP9H0g

 

 

関連記事

JAPAN - 果てしなき反抗 & 苦悩の旋律 / 雑誌広告 (1979)

その他の JAPAN 関連記事

ミュージック・ライフ 5月号臨時増刊 JAPANイン日本 (1979)

Quiet Life 「クワイエット・ライフ」 (1979) / Japan

Gentlemen Take Polaroids 「孤独な影」 (1980) / Japan

The Singles 「ザ・シングルズ」 [限定レコード盤] (1981) / Japan

Tin Drum 「錻力の太鼓」 (1981) / Japan

Assemblage 「アセンブラージュ」 [2CD] (1995) / Japan

The Singles 「シングルズ」 [2CD] (1996) / Japan

Zero Landmine (2001) / N.M.L. (No More Landmine) - featuring David Sylvian & Steve Jansen

WORLD CITIZEN - i won't be disappointed (2003) / Ryuichi Sakamoto + David Silvian

The Very Best Of [DVD] (2006) / Japan

さよなら、ミック・カーン (2011)

Japan & Self Existence - ミック・カーン自伝 [日本語版] / Mick Karn (2011)

JAPAN 1974-1984 ~ 光と影のバンド全史 (2017)

« HOTEL CALIFORNIA 「ホテル・カリフォルニア」 / EAGLES (1976) | トップページ | TIME 「タイム~時へのパスポート」 / E.L.O. (1981) »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (JAPAN)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HOTEL CALIFORNIA 「ホテル・カリフォルニア」 / EAGLES (1976) | トップページ | TIME 「タイム~時へのパスポート」 / E.L.O. (1981) »

TRANSLATE THIS SITE

ブログ内を画像で検索

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ