« ON AIR / ALAN PARSONS (1996) | トップページ | TIN DRUM 「錻力の太鼓」 / JAPAN (1981) »

2010年9月 2日

ALPHA 「アルファ」 / ASIA (1983)

CDの帯(初CD化盤):アルファ / エイジアAlbum Cover (front): Alpha / Asia   Album Cover (back): Alpha / Asia   CD Case (back cover): Alpha / Asia

この「Alpha / アルファ」は、キャッチーでメロディーラインが美しい楽曲が揃ったエイジアのセカンドアルバムです。イエス、キング・クリムゾン、エマーソン・レイク・アンド・パーマーと、プログレッシヴロックの大御所バンド出身者4人で結成されたにも関わらず、過去のキャリアに囚われること無く、新しい道を切り開いていこうとするその姿勢に当時は感銘を受けたものです。

寸分の隙間無く編み込まれた様な緻密で重厚な音作りは相変わらずで、ポップながらもダイナミックで勇壮なイメージを受ける要因はそこにあるのかもしれません。又、収められた楽曲のクオリティーは、1982年度のビルボード年間チャートで第1位となる程の大成功を収めたファーストアルバムにも引けをとらないばかりか、それをも凌駕するかのようで、それはヴォーカリストでありベーシストでもあるソングライター、ジョン・ウェットンを中心とするメンバー4人の、ファーストアルバムよりも更に良いものにしなければという意気込みと気迫が生み出した結果だったのかもしれません。

サウンドが持つ雰囲気をそのまま絵にしたようなロジャー・ディーンのアートワークも印象的で、とにかくまるでベストアルバムがごとく魅力的な楽曲がズラリと揃っています。しかも、曲の配列も素晴らしく、個人的位置付けではこの"Alpha"こそがエイジアの最高傑作。

それにしても、何故、この"Alpha"がファーストアルバムの4分の1程度しか売れなかったんでしょうね。今でも不思議に思います。

なお、この"Alpha"に収録されている曲のタイトルに目を通してみると、LPレコードで言えば、アルバムA面 (Side-Alpha) の1曲目が"Don't Cry"で、2曲目が"The Smile Has Left Your Eyes"、そしてB面 (Side-Beta) の1曲目が"Eye To Eye"で、ラストが"Open Your Eyes"といったように、要所を締める曲が「目」に関する曲であることから、恐らくはアルバムを通して「目」、もしくは「瞳」といったものがコンセプトとしてあるのではないかと思われます。ジャケットのアートワークにあるピラミッドのようなものにも目が描かれていますしね。

 

TRACK LIST
1. Don't Cry / 2. The Smile Has Left Your Eyes / 3. Never In A Million Years / 4. My Own Time (I'll Do What I Want) / 5. The Heat Goes On / 6. Eye To Eye / 7. The Last To Know / 8. True Colors / 9. Midnight Sun / 10. Open Your Eyes

1. ドント・クライ / 2. 嘘りの微笑み / 3. ネヴァー・イン・ア・ミリオン・イヤーズ / 4. マイ・オウン・タイム / 5. ザ・ヒート・ゴーズ・オン / 6. 悲しみの瞳 / 7. 時の旅人 / 8. トゥルー・カラーズ / 9. ミッドナイト・サン / 10. 永遠の輝き

 

NOTES
• 日本盤初回プレスCD(Forever Young Series / 初CD化盤) [Japanese First Pressing CD]
• CD発売日:1988年10月10日
• 解説・歌詞・対訳付

 

ASIA - BAND MEMBERS (Listed on Back Cover)
• Geoffrey Downes (ジェフ・ダウンズ) - Keyboards
• Steve Howe (スティーヴ・ハウ) - Guitars
• Carl Palmer (カール・パーマー) - Drums
• John Wetton (ジョン・ウェットン ) - Vocals and Bass Guitars

 

▼ Asia - The Smile Has Left Your Eyes

https://www.youtube.com/watch?v=YLMtIgMwQY4

 

▼ Asia - Don't Cry
https://www.youtube.com/watch?v=-BozgPL1huc

▼ Asia - Never In A Million Years
https://www.youtube.com/watch?v=d3kYcvb_Syw

▼ Asia - My Own Time (I'll Do What I Want)
https://www.youtube.com/watch?v=xZX44KEYw-w

▼ Asia - The Heat Goes On
https://www.youtube.com/watch?v=ck-5JThZRP4

▼ Asia - Open Your Eyes
https://www.youtube.com/watch?v=w_ZvkwAYe3k

 

▼ こちらは手持ちのLPレコード(初回プレス盤)

LPレコードのジャケット (表):Alpha / Asia   LPレコードのジャケット (裏):Alpha / Asia   LPレコードの内袋:Alpha / Asia

 

▼ LPレコードの帯

LPレコードの帯:アルファ / エイジア

 

▼ レコード盤のラベル:Side-1 (Alpha) / Side-2 (Beta)

LPレコードのジャケット (表):Alpha / Asia   LPレコードの内袋:Alpha / Asia

 

 

関連記事

Asia 「詠時感~時へのロマン」 (1982) / Asia

Astra 「アストラ」 (1985) / Asia

Anthologia (2002) / Asia

Phoenix 「フェニックス」 (2008) / Asia

Omega 「オメガ」 (2010) / Asia

Gravitas 「グラヴィタス~荘厳なる刻(とき)」 (2014) / Asia

R.I.P. John Wetton / ASIA Official Website (2017)

エイジア結成以前にジョン・ウェットンが在籍していたバンド
Night After Night 「ナイト・アフター・ナイト(ライヴ・イン・ジャパン)」 (1979) / UK

ジョン・ウェットンとジェフ・ダウンズが提供した楽曲"We Move as One"を収録
Eyes Of A Woman (1985) / Agnetha Fältskog [ex-Abba]

« ON AIR / ALAN PARSONS (1996) | トップページ | TIN DRUM 「錻力の太鼓」 / JAPAN (1981) »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (ASIA)」カテゴリの記事

音楽 (アナログ・レコード:LP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ON AIR / ALAN PARSONS (1996) | トップページ | TIN DRUM 「錻力の太鼓」 / JAPAN (1981) »

TRANSLATE THIS SITE

商品検索

  • Amazon

ブログ内を画像で検索

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ

AD