« かかとサポーターと共に4年(足底腱膜炎の発症から完治まで) | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST!! / KISS (1996) »

2013年10月10日

VACATION CLUB / AEROSMITH (1988)

CDの帯:ヴァケーション・クラブ - ミニアルバム - / エアロスミスVacation Club / Aerosmith   Vacation Club / Aerosmith

この"Vacation Club"は日本のみでリリースされた5曲入りのミニアルバムで、"Permanent Vacation"からシングルカットされた曲の別バージョン4曲と、"Permanent Vacation"からは最終的に外されたアルバム未収録の"Once Is Enough"で構成されています。

ここに収録されているこれらの曲についていえば、元々はアメリカでリリースされたシングルのB面及びカップリング曲として収録されていたもので、日本ではそれらをひとまとめにして、日本独自の企画盤としてリリースされたわけですが、ファンにとっては個々に集める手間が省けるありがたい企画盤でもありました。ということで、どちらかといえば内容的にはマニア向けとった感じですね。

ちなみに、付属の歌詞カードには、アルバム未収録曲"Once Is Enough"を含む全曲の歌詞と日本語訳も付いています。

なお、オリジナルアルバムの"Permanent Vacation"は(米11位)を記録。又、シングルは"Dude (Looks Like a Lady)"(米14位、英45位)、"Angel"(米3位、英69位)、"Rag Doll"(米17位)をそれぞれ記録。

Vacation Club / Aerosmith

 

Vacation Club / AerosmithAEROSMITH - BAND MEMBERS
• Steven Tyler - Lead Vocals, Piano
• Joe Perry - Lead Guitar, Backing Vocals
• Brad Whitford - Rhythm Guitar
• Tom Hamilton - Bass
• Joey Kramer - Drums

 

TRACK LIST
1. Dude [Exteneded Rockin' Dude Mix] / 2. Dude [Dude This Way] / 3. Rag Doll [Extended Vacation] / 4. Once Is Enough / 5. Angel [New AOR Mix]

NOTES
• 4曲目の"Once Is Enough"はアルバム(Permanent Vacation)未収録曲
• Released in Japan Only
• 解説・歌詞・対訳付

 

 

関連記事

Permanent Vacation 「パーマネント・ヴァケイション」 (1987) / Aerosmith

その他の AEROSMITH 関連記事

別冊ヤングフォーク 「スーパーアイドルを探せ - ビッグ5 夢の競演!」 (1977)

Draw The Line 「ドロー・ザ・ライン」 (1977) / Aerosmith

ヤングロック 「ビッグ3大特集 - QUEEN, KISS, AEROSMITH」 (1978)

Live Bootleg 「ライヴ・ブートレッグ」 (1978) / Aerosmith

Aerosmith's Greatest Hits 「エアロスミス / グレイテスト・ヒッツ」 (1980) / Aerosmith

Rock In A Hard Place 「美獣乱舞」 (1982) / Aerosmith

Done With Mirrors (1985) / Aerosmith

Classics Live! 「ライヴ・クラシックス」 (1986) / Aerosmith

Classics Live! II 「ライヴ・クラシックス II」 (1987) / Aerosmith

Pump 「パンプ」 (1989) / Aerosmith

Pandora's Box 「パンドラの箱」 [3CD Box Set] (1991) / Aerosmith

Get A Grip 「ゲット・ア・グリップ」 (1993) / Aerosmith

Big Ones - You Can Look At 「ビッグ・ワンズ - ユー・キャン・ルック・アット」 [LD] (1994) / Aerosmith

« かかとサポーターと共に4年(足底腱膜炎の発症から完治まで) | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST!! / KISS (1996) »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (AEROSMITH)」カテゴリの記事

コメント

 Jihiroさん、こんにちは。ブログの方に来てしまいました!
 このCD…借りて録音した記憶があります!Permanent Vacationは復活エアロはいろんな曲をレコーディングしていて、このカントリーフレーバーなOnce Is Enoughもなかなか味わい深かったですが、アルバムのトータル性から最終的に外したんでしょうね。
 ご存じかもしれませんが、大御所Willie Nelsonとの共演がYou Tubeにて見られます。Stevenのブルースハープもカッコいいです!
http://www.youtube.com/watch?v=OCucWMDAxp0
 今度、Willie Nelson取り上げるときに一緒に紹介しちゃおうかな!なかなかいい曲だし。
久しぶりに思い出して嬉しくなりました!ありがとうございました。

めったさん、こんにちは。
あれっ、どこでブログ見つけたんですか(笑)。

You Tubeの動画、知らなかったので見させてもらいました。
いや~カッコいいパフォーマンスですね。

"Vacation Club"の中では、この"Once Is Enough"を良く聴いていました。
"Dude"はあんまり好きな曲じゃないし、"Rag Doll"は長いし、"Angel"は違いが良く分からないしで (笑)。

Jihiroさん、おはようございます。

 KISSのメイク占い企画(すみません)で、Jihiroさんからエリック・カーという名前が出て、「そうだよなあ。4人じゃないじゃない」と思って、少しエリックのことを知りたいと思ったのです。ググったところ、フレディとエリックの命日が同じで、そのことについての思いを書いている方の記事に出会って…共感して、そのブログの主さんの名前を見たら・・・・あれっ?って(笑)
 マニアックと言ったら失礼になりますが、エリックのこと書いてる人、そう多くはないようですので、エリック・カーで検索するとこのブログに巡り合えるという…!

めったさん、おはようございます。
そうでしたか。
でも、おかげで"Willie Nelson"というミュージシャンも知ることができて良かったです。ありがとうございました。

で、調べてみたら"Willie Nelson"という人もタイトルを変えてこの曲を発表されていたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かかとサポーターと共に4年(足底腱膜炎の発症から完治まで) | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST!! / KISS (1996) »

TRANSLATE THIS SITE

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

その他のブログとウェブサイト

AD

プライバシーポリシー

ブログ内を画像で検索

商品検索

  • amazon
無料ブログはココログ

FLAG COUNTER

  • from March 18, 2021
    Free counters!
    モバイルページのアクセスは除く