« 子どもが描いた絵を立体化したら・・・ | トップページ | Windows 7 のアップデートで Aero が機能しなくなる問題を解決 »

2013年12月24日

いろいろな目の錯覚と面白い視覚効果

今日はクリスマス・イヴということで、何か楽しいものをと思い、これまでに自分が見た中で面白いと思った目の錯覚を利用した画像や動画、それに、面白い視覚効果等を集めてみました。

 

■ まず最初は、見つめていると色が消えて真っ白になってしまう絵。

中央付近に焦点を当てて、なるべく瞬きをせずに暫く見つめてみてください。

LolSnaps

▼ Look At The Center Of The Picture And It Will Disappear - LolSnaps
http://lolsnaps.com/news/9652

 


 

■ 続いては、白黒の写真がカラー写真に変わるというもの。

まず最初に、下にある画像の上にマウスポインタを移動させて、画像が白黒に変わることを確認してください。

画像が白黒に変わることを確認できたら、マウスポインタを離して元の画像を表示させてください。

30秒ほど中央のドットを見つめたら、そのままドットから視線を動かさずに、再びマウスポインタを画像の上に移動させて白黒の写真を表示させてください。白黒の写真がカラーに見えます。

※ 閲覧者側のブラウザーで"JavaScript"をサポートしていない場合や、任意で"JavaScript"の動作を止めている場合は、画像の切り替えができません。

Spanish Castle

▼ johnsadowski.com
http://www.johnsadowski.com/big_spanish_castle.php

 


 

■ そしてこちらはというと・・・。
どうなるかはやってみてください。動画のサイズはそのままで構いません。

画面の真ん中をしばらく(30秒程度)見続けた後に、動画の外に視線をそらして周囲のテキスト等を見ると・・・。

▼ Natural Hallucinogen (音楽が流れますのでヴォリュームにご注意を)

http://www.youtube.com/watch?v=vzSRVgF501M

 


 

■ 更に続いて、上半分を切って左右を入れ替えると何故か人数が変わる不思議なGIFアニメーション。

上半分の左右が入れ替わると12人が13人に。

Are there 12 or 13 people?

▼ Are there 12 or 13 people?
http://www.lumental.com/howmanypeoplesolution.html

 


 

■ こちらは、静止画が躍動的な動画に・・・

下にあるリンク先のページを開いたら、右側にある縦線の黒い部分をクリックして、ゆっくりと左にドラッグしてみてください。

▼ Grab the stripes image to the right and slowly drag it over the other stripes layer below it...
http://blogoscoped.com/files/stripes.html

 


 

■ 最後は、どの角度から見ても、こちらに視線を向けているように見える不思議なドラゴン。

▼ Amazing Dragon Illusion! (音楽が流れますのでヴォリュームにご注意を)

http://www.youtube.com/watch?v=2K39Q9zvQoE

 

この不思議なドラゴン、実は目の錯覚を利用したペーパークラフトで、マジシャンのジェリー・アンドラス(Jerry Andrus)氏が、数学者であるマーティン・ガードナー(Martin Gardner)氏の偉業を称えて考案し、作成したものだそうです。

なお、このペーパークラフトの展開図は、下にあるリンク先にありますので、誰でも作ることが出来ます。作り方は比較的簡単で、これをプリンターで印刷したら、後はハサミで切り取り、折って、貼るだけです。

クリスマスだけでなく、幸運を呼ぶドラゴンとして、ちょっとしたお正月の飾り物用に作ってみるのも面白そうですね。特に小さい子供には喜ばれそうです。

▼ Paper Dragon by Jerry Andrus
http://www.jclahr.com/science/Illusions/3d/paper_dragon.html

 

又、以下のサイトには、ブルードラゴン、グリーンドラゴン、レッドドラゴンと3色揃っています。
文中に「Green Dragon, Blue Dragon, Red Dragon」とあるので、そこをクリックしてください。画像ファイルの形式は「JPEG」です。

▼ Gathering for Gardner Paper Dragon
http://pontomidia.com.br/ricardo/greatweb/gathering_for_gardner_paper_dragon.html

 

そして、こちらの展開図は「PDF」ファイル形式です。
文中に「You can download the GREEN DRAGON, download the RED DRAGON or download the BLUE DRAGON.」の文字があるので、そこをクリックしてください。

▼ grand-illusions.com
http://www.grand-illusions.com/opticalillusions/three_dragons/

展開図の画像にも図入りで記してあるように、「MOUNTAIN FOLD」の山折りと、「VALLEY FOLD」の谷折りさえ間違えなければ、簡単に作れると思いますが、以下に記したサイトには作り方が日本語で分かり易く記してあります。

▼ どこから見ても見つめる不思議な首振りドラゴン・ペーパークラフト http://blog.livedoor.jp/altair_8800/archives/51998008.html

 

それでは皆様、楽しいクリスマス・イヴを!

 

 

関連記事

面白い目の錯覚とトリック・アート

世界の面白動画いろいろ

« 子どもが描いた絵を立体化したら・・・ | トップページ | Windows 7 のアップデートで Aero が機能しなくなる問題を解決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アート・デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもが描いた絵を立体化したら・・・ | トップページ | Windows 7 のアップデートで Aero が機能しなくなる問題を解決 »

TRANSLATE THIS SITE

ブログ内を画像で検索

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

AD

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ