« ROCK & ROLL CHRISTMAS SONGS | トップページ | 英BBC世界世論調査「世界に良い影響を与えている国」 2006-2014 全調査記録一覧 »

2015年12月20日

AND WINTER CAME... 「雪と氷の旋律」 / ENYA (2008)

CDの帯(初回プレス盤):雪と氷の旋律 / エンヤAlbum Cover (front): And Winter Came... / Enyaどことなく映画のポスターのような雰囲気のあるアートワークが印象的なこちらのアルバムは、前作「Amarantine / アマランタイン」から3年ぶりとなる、エンヤ通算7作目のスタジオアルバム「A Winter Came... / 雪と氷の旋律」。実は、リリースされて直ぐに買ったアルバムだったにもかかわらず、長いこと取り上げていなかったんですよね。

これまで採り上げていなかったのは、このアルバム"A Winter Came..."をそれほどのめり込んで聴くことがなかったというか、正直言うと、あまり好きになれなかったアルバムだったからなんですが、その理由を自分なりに考えてみると、やっぱり、「O Come, O Come, Emmanuel / オー・カム・オー・カム・エマニュエル」(日本では「久しく待ちにし」、もしくは「久しく待ちにし主よとく来たりて」のタイトルで知られる讃美歌)や、「Oíche Chiúin (Chorale) / きよしこの夜」といったトラディショナルなクリスマスソングのカヴァーが入っているということで、何となくエンヤのオリジナル作品というよりも、クリスマスの企画盤といった印象が強かったからではないかと思います。

まぁ、自分自身が、クリスマスのコンピレーションアルバム等でもトラディショナルなクリスマスソングのカヴァーはもういいやといった感じで聴かないことが多いというのも少なからず影響しているんでしょうけど。

Album Cover (back): And Winter Came... / Enyaちなみに、"O Come, O Come, Emmanuel"はラテン語で歌われており、"Oíche Chiúin (Chorale)"はゲール語で歌われています。なお、Oíche Chiúin (Chorale)"については、以前のアルバムでも採り上げられて収録されていた曲ですが、このアルバムに収録されているのは、新たにレコーディングされた曲です。

なお、Oíche Chiúin (Chorale)"については、以前にも採り上げられていた曲ですが、このアルバムに収録されているのは、新たにレコーディングされた曲です。

又、その他のオリジナル曲も、どことなくトラディショナルなクリスマスソングのような雰囲気で、残念ながら、これまでのアルバムに比ると、新鮮味に乏しく、曲そのものの魅力にもやや欠けるアルバムかなといった印象。サウンド自体はこれまでと変わらないエンヤならではの音なんですけどね・・・。

それでもやっぱり、このアルバムを採り上げておかないことには、リリースされたばかりの新作の記事にも進めない気がしたんですよね。それに、全く聴かないアルバムというわけではなく、それまで気付かなかった魅力が見つかるかもと時折聴いているアルバムですからね。しかも、採り上げるならこのシーズンしかないようなアルバムですし。ただ、今でも曲を聴けば分かるものの、曲目を見てもメロディーがパッと思い浮かばない曲が多いアルバムではあります。

CD Case (inside): And Winter Came... / Enya  CD: And Winter Came... / Enya

で、この"A Winter Came..."、当初はクリスマスアルバムとして制作されていたそうですが、レコーディングが進むうちに、クリスマスだけに留まらず、より幅広い、冬の情景をテーマにしたものに発展していったそうです。

アルバムは、2曲のトラディショナルソングを除き、全曲がエンヤの作曲、作詞がローマ・ライアン、そして、プロデューサーはローマの夫でもあるニッキー・ライアンという、これまでと同じ3人の共同作業で制作されています。

ということで、確かに、冬という季節が持つ厳かなイメージが全編を通して感じられるアルバムではあります。ただ、この記事を書く際に、改めて繰り返し聴いてはみたものの、やっぱり、これまでと印象は変わらず・・・。別に嫌いというわけではないのですが、全体を通して起伏があまり無い所為か、ついつい流して聴いてしまうような感じになってしまうんですよね。でも、もしかしたら、苦手な教科を学習するときと一緒で、崇高なサウンドが故に、右の耳から左の耳へと通り抜けるような感じになってしまうのかも?(笑)

 

▼ Enya - Trains And Winter Rains

https://www.youtube.com/watch?v=cuDDPF6vE6Y

 

TRACK LIST
1. And Winter Came... / 2. Journey of the Angels / 3. White Is in the Winter Night / 4. O Come, O Come, Emmanuel / 5. Trains and Winter Rains / 6. Dreams Are More Precious / 7. Last Time by Moonlight / 8. One Toy Soldier / 9. Stars and Midnight Blue / 10. The Spirit of Christmas Past / 11. My! My! Time Flies! / 12. Oíche Chiúin (Chorale)

1. 雪と氷の旋律 / 2. ジャーニー・オブ・ジ・エンジェルズ / 3. ウィンター・ナイト / 4. オー・カム・オー・カム・エマニュエル / 5. ウィンター・レイン / 6. ありふれた奇跡 / 7. ラスト・タイム・バイ・ムーンライト / 8. おもちゃの兵隊 / 9. スターズ・アンド・ミッドナイト・ブルー / 10. ザ・スピリット・オブ・クリスマス・パスト / 11. マイ!マイ!タイム・フライズ! / 12. イーハ・ヒューイン(きよしこの夜)[新レコーディング]

NOTES
• 日本盤初回プレスCD [Japanese First Pressing CD]

• Album: UK 6位 (Gold)、US 8位 (Gold / 2008-RIAA)
• Single from "And Winter Came..." - Trains and Winter Rains: Italy 15位

 

 

関連記事

Paint the Sky with Stars - The Best of Enya 「ペイント・ザ・スカイ ~ ザ・ベスト・オブ・エンヤ」 (1997) / Enya

A Day Without Rain 「ア・デイ・ウィズアウト・レイン」 (2000) / Enya

Amarantine 「アマランタイン」 (2005) / Enya

And Winter Came... 「雪と氷の旋律」 (2008) / Enya

Dark Sky Island 「ダーク・スカイ・アイランド」 (2015) / Enya

エンヤからのクリスマス・プレゼント - Christmas Secrets (2019) / Enya

« ROCK & ROLL CHRISTMAS SONGS | トップページ | 英BBC世界世論調査「世界に良い影響を与えている国」 2006-2014 全調査記録一覧 »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (ENYA)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ROCK & ROLL CHRISTMAS SONGS | トップページ | 英BBC世界世論調査「世界に良い影響を与えている国」 2006-2014 全調査記録一覧 »

TRANSLATE THIS SITE

商品検索

  • Amazon

ブログ内を画像で検索

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ

AD