« 子供の頃に欲しかった三葉虫の化石を手に入れる | トップページ | Mac の「メール」に Outlook.com のアカウントを設定するのは超簡単 »

2016年5月20日

源氏ノスタルジー / RIN' (2007)

CDの帯:源氏ノスタルジー / Rin'Album Cover (front with Obi):源氏ノスタルジー / Rin'   Album Cover (front):源氏ノスタルジー / Rin'   Album Cover (back):源氏ノスタルジー / Rin'

"Rin'"(リン)は、東京芸術大学の同窓生、Mana(吉永真奈)、Tomoca(長須与佳)、Chie(新井智恵)の女性和楽器演奏家3人により結成されたバンドで、日本の伝統楽器である、箏、十七絃、琵琶、三絃、尺八を使ったスタイルで音楽活動を行なっていましたが、残念ながら2009年にグループとしての活動を終了しています。

バンド名の由来は「凛(りん)とする」という意味の他、英語の「Ring(輪)」と、和楽の「和」をかけて、音楽を通じて「輪」を作っていきたい・・・という理由からだそうです。

 

Rin' - MEMBERS
• Mana Yoshinaga (吉永真奈) - Vocals, Koto, Sangen & Jushichi-Gen
• Tomoca Nagasu (長須与佳) - Vocals, Biwa & Shakuhachi
• Chie Arai (新井智恵) - Vocals, Koto, Sangen & Jushichi-Gen

 

紫のゆかり、ふたたび~源氏物語千年紀ステッカー:源氏ノスタルジー / Rin'この「源氏ノスタルジー」は、世界最古の長編小説と言われる源氏物語が2008年に生誕1000年を迎えることから、それに先駆ける形で前年の2007年にリリースされたアルバムで、帯にも記されているように「源氏物語千年紀委員会推薦 CD」となっています。

※ 補足
源氏物語千年紀とは、源氏物語の成立千年を記念して行われた様々な事業で、「源氏物語一千年紀」の記念切手が発売された他、京都国際会議場では今上天皇・皇后が臨席し、記念式典も行われました。

結果的には、この6作目である「源氏ノスタルジー」が"Rin'"のラストアルバムとなったわけですが、収録曲が全部で6曲ということからも分かるように、形態としては、どちらかといえばミニアルバム (EP) といった感じですね。

純粋なヴォーカル曲は「千年の虹」と「名もなき花」の2曲で、趣旨が良く分かりませんが、そのうちの1曲「千年の虹」はゲストヴォーカリストとして参加しているチベット出身の中国人シンガー"alan"がリードヴォーカルをとっています。まぁ、個人的には、ただでさえ少ないヴォーカル曲をゲストヴォーカリストが歌っているということについてはいささか疑問ではあるところで、デュエットならまだしも、丸々外部のシンガーが歌っているのだから、何となく違和感があります。

ということで、私自身はゲストヴォーカリストが歌っている「千年の虹」だけはあまり聴かずにいつも飛ばしているのですが、アルバムとしては曲数が少ないながらも、かなり充実した出来だと思います。

出来ることなら、こういった独自の世界観を持った代わりのいないグループには活動を続けてもらいたかったところですが、こうして残されたアルバムや、それぞれの曲が少しでも多くの人に知られていくようになってくれればいいなと思っています。ちなみに"YouTube"にある"Rin'"の動画のコメント欄は日本語以外の言語によるコメントの方が圧倒的に多いです。

 

▼ Rin' - 紫のゆかり、ふたたび

https://www.youtube.com/watch?v=wo4-mmiNoKA

 

この「紫のゆかり、ふたたび」のミュージックビデオは付属のDVDに収録されているのですが、ただ、そのDVDに収録されているのが「紫のゆかり、ふたたび」のミュージックビデオ1曲だけというのが残念なところ。DVDの容量余り過ぎでしょ(笑)。どうせならシングルでリリースされていた「サクラ サクラ」のミュージックビデオなんかも収録してくれたら良かったのに。

 

▼ Rin' - サクラ サクラ

https://www.youtube.com/watch?v=xPH_HTVwOoQ

 

TRACK LIST (CD+DVD)

Disc 1 [CD]
1. 紫のゆかり、ふたたび / 2. GENJI / 3. 千年の虹 / 4. 乱華 / 5. 名もなき花 / 6. 浅キ夢見シ

Disc 2 [DVD]
1. 紫のゆかり、ふたたび (music clip)

NOTES

• Tracks 1, 2 (Instrumental)
• Track 3 (Guest Vocal - alan)
• Track 4 (Voice - Tomoca)
• Track 5  (Vocal - Chie)
• Track 6 (Vocal - Mana / Chorus - Tomoca, Chie)

 

 

関連記事

飛鳥(品川盤) [CD+DVD] (2004) / RIN'

夢花火 [Maxi Single] (2005) / Rin'

« 子供の頃に欲しかった三葉虫の化石を手に入れる | トップページ | Mac の「メール」に Outlook.com のアカウントを設定するのは超簡単 »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (邦楽 / Japanese Musicians)」カテゴリの記事

音楽 (RIN')」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供の頃に欲しかった三葉虫の化石を手に入れる | トップページ | Mac の「メール」に Outlook.com のアカウントを設定するのは超簡単 »

TRANSLATE THIS SITE

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

その他のブログとウェブサイト

AD

プライバシーポリシー

ブログ内を画像で検索

商品検索

  • amazon
無料ブログはココログ

FLAG COUNTER

  • from March 18, 2021
    Free counters!
    モバイルページのアクセスは除く