« THE NEW STANDARD 「ザ・ニュー・スタンダード」 / HERBIE HANCOCK (1996) | トップページ | VAGABOND HEART / ROD STEWART (1991) »

2018年3月15日

WORLD CITIZEN - I WON'T BE DISAPPOINTED / RYUICHI SAKAMOTO + DAVID SILVIAN (2003)

Rsdsworldcitizen1   Rsdsworldcitizen2   Rsdsworldcitizen3

この"WORLD CITIZEN - i won't be disappointed"は、坂本龍一と元ジャパンのデヴィッド・シルヴィアンのコラボ作品で、"YMO"として坂本龍一と共に活動していた細野晴臣と高橋幸宏の二人も参加しています。

これを購入した人達の多くが、恐らくは、坂本龍一のファンか、ジャパン、もしくはデヴィッド・シルヴィアンのファンのどちらかだと思うのですが、自分は後者の方で、デヴィッド・シルヴィアンのライヴでこの"WORLD CITIZEN"が演奏されていたことから興味を持ったのでした。

5曲が収録されたこのマキシ・シングルには、"WORLD CITIZEN - i won't be disappointed"と"WORLD CITIZEN"の二つのタイトルの曲がいくつかのヴァージョンで収録されているのですが、この二つの曲は同じようなタイトルの曲ながらも、実は全く別の曲です。

全編を通してノイズがちりばめられた"WORLD CITIZEN - i won't be disappointed (short version)"と"WORLD CITIZEN - i won't be disappointed (long version)"、それに、これまたノイジーなミックスが施された"WORLD CITIZEN (remix)"の3曲は、どうもそのノイズが性に合わないので、これらは飛ばして"WORLD CITIZEN"の方のショート・ヴァージョンとロング・ヴァージョンの2曲だけを聴くことの方が多いというか、ノイジーな3曲は最初に数回聴いただけでその後はほとんど聴いていないのですが、まぁ、この辺りは趣味の問題でもあるし、元々はショート・ヴァージョンとロング・ヴァージョンが収録されている"WORLD CITIZEN"目的で購入したこともあり、これといって特に不満というわけでもないですね。

坂本龍一とデヴィッド・シルヴィアンといえば、同じくマキシ・シングルとしてリリースされた2001年の"ZeroLandmine"に続くコラボということになるのですが、前回とは違い、今回はデヴィッド・シルヴィアンが全てのヴォーカルをとっていることもあり、ジャパン、もしくはデヴィッド・シルヴィアンのファンにとっては見逃せないのではないかと。

Rsdsworldcitizen4   Rsdsworldcitizen5   Rsdsworldcitizenstc

メッセージ色が強い曲ではあるものの、日本語の対訳は付いていません(英文の歌詞は付属の二つ折りの歌詞カードに掲載されています)。

▼ こちらは"WORLD CITIZEN"の冒頭の歌詞の一部

There goes one baby's life
It's such a small amount
She's un-American
I guess it doesn't count

ひとりの赤ちゃんが亡くなった
些細なことだね
だって彼女はアメリカ人じゃないから
たぶん死者としてカウントすらされないだろう

 

▼ David Sylvian [with Steve Jansen] - World Citizen / Jean the Birdman (Live in Japan 2004)

https://www.youtube.com/watch?v=1oWrsr7yvpQ

 

TRACK LIST
1. WORLD CITIZEN - i won't be disappointed (short version) / 2. WORLD CITIZEN (short version) / 3. WORLD CITIZEN - i won't be disappointed (long version) / 4. WORLD CITIZEN (long version) / 5. WORLD CITIZEN (remix)

NOTES
• マキシ・シングル(デジパック仕様)
• 歌詞付(対訳無し)

 

▼ Ryuichi Sakamoto - World Citizen - I Won't Be Dissapointed (Live at Zepp Tokyo 2005)

https://www.youtube.com/watch?v=G8yEe55gq2c

 

 

関連記事

Murdered By The Music 「音楽殺人」 (1980) / Yukihiro Takahashi 「高橋ユキヒロ」


Snakeman Show 「スネークマン・ショー」 (1981)

Sealed 「シールド」 (1984) / Y.M.O.

Zero Landmine (2001) / N.M.L. (No More Landmine) - featuring Ryuichi Sakamoto & David Sylvian, Steve Jansen

音楽 (JAPAN) のカテゴリー

« THE NEW STANDARD 「ザ・ニュー・スタンダード」 / HERBIE HANCOCK (1996) | トップページ | VAGABOND HEART / ROD STEWART (1991) »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (JAPAN)」カテゴリの記事

音楽 (その他)」カテゴリの記事

音楽 (邦楽 / Japanese Musicians)」カテゴリの記事

音楽 (Y.M.O.)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« THE NEW STANDARD 「ザ・ニュー・スタンダード」 / HERBIE HANCOCK (1996) | トップページ | VAGABOND HEART / ROD STEWART (1991) »

TRANSLATE THIS SITE

ブログ内を画像で検索

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ