« 予備のエネループ用に電池ケースを購入 | トップページ | 市販の2枚組み音楽CDの交換用にプラケース(2種)を新たに購入 »

2018年8月17日

SONGS FROM THE BIG CHAIR 「シャウト [+7]」 / TEARS FOR FEARS (1985)

CDの帯:シャウト [+7] / ティアーズ・フォー・フィアーズAlbum Cover (front): Songs From the Big Chair / Tears For Fearsティアーズ・フォー・フィアーズのセカンド・アルバムであり、大ヒット作でもある「Songs From the Big Chair / シャウト」に、シングルのB面にのみ収録されていたアルバム未収録曲やリミックスを含む7曲のボーナス・トラックを加えて再発されたのがこの「シャウト [+7]」で、オリジナル・アルバムでは収録曲が8曲だったことから、全体ではおよそ2倍のボリュームになっています。

元々は、ずっと以前に「Everybody Wants To Rule The World / ルール・ザ・ワールド」のシングル・レコードを買っていたこともあって、そういった経緯から購入したCDだったのですが、自分自身は、その"Everybody Wants To Rule The World"のイメージから比較的ポップなものを予想していたら、思ったより重くどんよりとした空気感に包まれたアーティスティックなアルバムだったので驚いたようなところもありました。しかも、本編の後半(レコードで言うところのB面)なんて、ほとんど曲間がなく、コンセプト・アルバムであるかのような構成になってますしね。

ちなみに、ボーナス・トラックとして収録されている曲は、更に前衛芸術的で、アーティスティックなモノクロ映画でも観ているかのような雰囲気。いやほんと、"Everybody Wants To Rule The World"のイメージで聴いたら面食らうような曲ばかりです。でも、こういうのも案外好きなんですよね。

しかしながら、冒頭でも記したように、以外や以外、これが大ヒット作となったのだから驚き。ちなみに、本国のイギリスのアルバム・チャートでは2位を記録しており、ウィキペディアには「29週連続でトップ10以内にランク・インするほどのロング・セラーとなったアルバム」と記されています。一方、アメリカでは"Shout"と"Everybody Wants to Rule the World"の2曲のNo. 1ヒットに加え、3位に入るヒットとなった"Head Over Heels"といったように、トップ3に入る3曲のヒット曲が生まれ、アルバム自体もチャートで1位を記録しています。

本国のイギリスは元より、アメリカでも大ヒットしたアルバムとなっていることに意外な感じもするのですが、調べてみたら、アメリカでは1995年までに500万枚を売り上げていて、更にビックリ。

それにしても、今にして思えば、30数年前とはいえ、こういったアルバムがきちんと評価され、売れていた時代があったことが信じられないくらい世の中が急速に変わってしまいましたね・・・。

 

Album Cover (back): Songs From the Big Chair / Tears For Fears   CD Case (back cover): Songs From the Big Chair / Tears For Fears   CD: Songs From the Big Chair / Tears For Fears

 

TEARS FOR FEARS (Listed in Booklet)
• Curt Smith (カート・スミス) - Bass Guitar, Vocals
• Roland Orzabal (ローランド・オーザバル) - Guitar, Keyboards, Vocals
• Ian Stanley (イアン・スタンリー) - Keyboards
• Manny Elias (マニー・エリアス) - Drums

 

TRACK LIST
1. Shout / 2. The Working Hour / 3. Everybody Wants To Rule The World / 4. Mothers Talk / 5. I Believe / 6. Broken / 7. Head Over Heels/Broken (Live) / 8. Listen
[Bonus Tracks]
9. The Big Chair / 10. Empire Building / 11. The Marauders / 12. Broken Revisited / 13. The Conflict / 14. Mothers Talk (U.S. Remix) / 15. Shout (U.S. Remix)

1. シャウト / 2. ザ・ワーキング・アワー / 3. ルール・ザ・ワールド / 4. マザーズ・トーク / 5. アイ・ビリーヴ / 6. ブロークン / 7. ヘッド・オーヴァー・ヒールズ/ブロークン(ライヴ・ヴァージョン) / 8. リスン
[ボーナス・トラック]
9. ザ・ビッグ・チェアー / 10. エンパイア・ビルディング / 11. マローダーズ / 12. ブロークン・リヴィジテッド / 13. コンフリクト / 14. マザーズ・トーク(U.S.リミックス) / 15. シャウト(U.S.リミックス)

 

NOTES
• CD発売日:2011/11/9(再発盤)
• SHM-CD
• 解説・歌詞・対訳付

• Album: UK 2位 (3x Platinum) / US 1位 (5x Platinum / 1995-RIAA)
• Singles:
1. "Mothers Talk" - UK 14位
"Shout" - UK 4位 / US 1位 (Gold / 1989-RIAA)
3. "Everybody Wants to Rule the World" - UK 2位 / US 1位
4. "Head over Heels" - UK 12位 / US 3位
5. "I Believe (A Soulful Re-Recording)" - UK 23位
6. "Mothers Talk (US Remix)" - US 27位

 

▼ Tears For Fears - Shout

https://www.youtube.com/watch?v=Ye7FKc1JQe4

 

▼ Tears For Fears - Everybody Wants to Rule the World (Live 1985)

https://www.youtube.com/watch?v=b41NFk3kBsA

 

▼ Tears For Fears - Live at Rock in Rio 2017

https://www.youtube.com/watch?v=JaqqZbpdx28

 

 

関連記事

Everybody Wants To Rule The World 「ルール・ザ・ワールド」 (1985) / Tears For Fears

Rule The World: The Greatest Hits (2017) / Tears for Fears

« 予備のエネループ用に電池ケースを購入 | トップページ | 市販の2枚組み音楽CDの交換用にプラケース(2種)を新たに購入 »

音楽 (全てのカテゴリー)」カテゴリの記事

音楽 (P) (Q) (R) (S) (T)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予備のエネループ用に電池ケースを購入 | トップページ | 市販の2枚組み音楽CDの交換用にプラケース(2種)を新たに購入 »

TRANSLATE THIS SITE

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

その他のブログとウェブサイト

プライバシーポリシー

ブログ内を画像で検索

商品検索

  • amazon
無料ブログはココログ

FLAG COUNTER

  • from March 18, 2021
    Free counters!
    モバイルページのアクセスは除く