« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月29日

カテゴリーを追加

歳食ってきたので「健康 (予防・対策・グッズ・他)」のカテゴリーを追加(笑)。
まぁ、関係無い人には関係無いですが。
そういえば、歳取ると体と天気の話を良くするようになるとどこかで聞いたことがあります。
そのうち天気の話も多くなってくるかも(笑)。

加えて、あまりレビューされないような商品を取り上げた記事も意外と多く書いていたことから、それらもまとめて「購入商品アレコレ(取り上げられる機会があまりないような商品をピックアップ)」のカテゴリーとして追加しました。
ひまつぶしにでもどうぞ(笑)。

どちらも右側のサイドバーにある「カテゴリー」に加えています。

2019年5月25日

ココログの全面リニューアルから2か月

とは言え、全面リニューアル時(2019年3月19日)の不具合多発から2か月を過ぎても未だ完全復旧とはなっていない様子。それにしても、まさかリニューアルの影響でアクセス数が半数以下に激減してしまうとは思ってもみなかったですね。いったい何のためのリニューアルだったのか・・・。

 

■ リニューアル前 (2019/01/01~2019/03/18)
77日間の総アクセス数:43,417
1日当たりの平均アクセス数:563.8

■ リニューアル後 (2019/03/19~2019/05/24)
67日間の総アクセス数:17,938
1日当たりの平均アクセス数:267.7

 

でも、これがあったからこそ新たな(他社の)ブログを始めるきっかけにもなったし、個々の記事についても、記事を移転する際に様々なミスに気付くことが多々あって、結果としては全てがマイナスというわけでもないんですよね。将来的にはアレがあったからこそ今があると思えるようになればいいかなと。

ということで、今は記事の移転作業を集中してやっているといった状況ですが、今後については、前にも書いたように、とりあえずは移転作業を終わらせてから考えようといった感じですね。結果的には災い転じて福となすとは言わないまでも、落ち着いた環境が整えられればそれでいいかなと思っています。

 

 

関連記事

Google が提供するツールで自分のブログの表示速度を見てみる - (2020年3月28日)

(お知らせ)当ブログの URL が「http」から「https」へ変わります - (2019年11月25日)

もうひとつのブログへの記事移転完了 - (2019年10月13日)

ブログを移転する可能性がある場合は内部リンクと画像はなるべく少なく - (2019年8月28日)

アクセス障害は減ってもアクセス数は更に減少 - (2019年4月9日)

いったいどこまで下がるのやら(笑) - (2019年3月26日)

ブログの障害いまだ継続中! - (2019年3月24日)

ブログの不具合発生中! - (2019年3月23日)

2019年5月17日

今日のラッキーソングが表示されるクイーンおみくじ

クイーンの楽曲の中から今日のラッキーソングが1曲ランダムで表示されるクイーンおみくじを作ってみました。

 

▼ クイーンおみくじ(今日のラッキーソングは?)
https://jihirog.air-nifty.com/blog/omikuji-queensongs.html

 

今後はブログ右側のサイドバーに常設しておきます。1日のスタートに是非(笑)

2019年5月12日

KISS がカヴァーした曲をオリジナルと比較 (PART 3/3)

キッスのカヴァー曲をオリジナルと比較してみるという企画の第3回目。

 

■ 2000 Man / トゥー・サウザンズ・マン
1979年リリースのアルバム「Dynasty / 地獄からの脱出」に収録されていたエース・フレーリーがリードヴォーカルをとるローリング・ストーンズのカヴァー曲。この曲は大分後になってオリジナルの方を聴いたのですが、まさかオリジナルがこんなサイケな曲だったなんて思いもしなかったので驚きましたね。

 

▼ The Rolling Stones - 2,000 Man

https://www.youtube.com/watch?v=4DLKoOs3IpU

 

▼ KISS - 2,000 Man

https://www.youtube.com/watch?v=Z9SOteJezQI

 


 

■ God Gave Rock 'N' Roll To You II / ゴッド・ゲイヴ・ロックン・ロール・トゥ・ユー II
1992年リリースのアルバム「Revenge / リヴェンジ」収録曲。この曲も上の"2,000 Man"と同じく後になってオリジナルの方を知った曲なんですが、これもまた同様にオリジナルがこんなサイケな曲だったことに驚いたんですよね。なお、キッスのカヴァーの方は、歌詞が書き換えられているため、曲名の最後には「II」のローマ数字が加えられています。

 

▼ Argent - God Gave Rock And Roll To You

https://www.youtube.com/watch?v=QsG5V-o6uxY

 

▼ KISS - God Gave Rock And Roll To You II

https://www.youtube.com/watch?v=CQRYVsqVT3M

 

 

関連記事

KISS がカヴァーした曲をオリジナルと比較 (PART 1/3) / KISS

KISS がカヴァーした曲をオリジナルと比較 (PART 2/3) / KISS

面白動画 - KISS (ビデオクリップのパロディとライヴでのアクシデント)

その他の KISS 関連記事

音楽 (KISS) のカテゴリー

2019年5月 5日

WEMBLEY OR BUST [2CD+DVD LIMITED EDITION] / JEFF LYNNE'S ELO (2017)

CDの帯:ウェンブリー・オア・バスト~ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム / Jeff Lynne's ELOAlbum Cover (front): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   Album Cover (back): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   Obi Strip (front and back): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO

こちらは2017年にイギリスのウェンブリー・スタジアムで行われたライヴを収録した"Jeff Lynne's ELO"のライヴ・アルバム「Wembley Or Bust / ウェンブリー・オア・バスト~ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム」。

アルバムはいくつかの形態でリリースされているのですが、自分が購入したのはCDとDVDがセットになった「2CD+DVD ヴァージョン」(限定盤)。

ただ、デジタル・オーディオ・プレーヤーへ曲ごとに取り込んで聴くというここ最近のスタイルを考慮してのことなのか、ライヴ・アルバムではありながらも、1曲ごとにフェードアウトするブツ切り仕様になっているので、印象としては、ライヴ・アルバムというよりも、ライヴ・ヴァージョンによるグレイテスト・ヒッツといった感じではあります。なお、DVDの方は、所々でインタビューやバックステージの様子を写した映像が曲間に挟み込まれています。

 

▼ 英文ブックレット(表・裏)と、日本語ブックレット

Booklet (front): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   Booklet (back): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   Japanese Booklet (front): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO

 

それにしても、"Jeff Lynne's ELO"の名義が示すように、ジェフ・リンのソロ・プロジェクト的な"ELO"とは言え、この時代にまさか"ELO"のスタジアム・ツアーなんてものが行われようとは夢にも思ってもみなかったので感慨深いものがありますね。しかも、全盛期の"ELO"を象徴するストリングスに加え、ステージ上にはトレードマークとも言える巨大円盤が設置されているのもファンにとっては嬉しいところ。ちなみに、セットリストの方は"Out of the Blue"から最多の5曲が選曲されているものの、各アルバムから大方満遍なく選ばれているといった印象。

 

ちなみに、収録曲の内訳は以下の通り(アルバム名 / 曲名)。

• 1st: No Answer (1971) - 10538 Overture
• 2nd: ELO II (1973) - Roll Over Beethoven
• 3rd: On The Third Day (1973) - Showdown, Ma-Ma-Ma Belle
• 4th: Eldorado (1974) - Can't Get It Out Of My Head
• 5th: Face The Music (1975) - Evil Woman
• 6th: A New World Record (1976) - Livin' Thing, Do Ya, Rockaria!, Telephone Line
• 7th: Out Of The Blue (1977) - Standin' In The Rain, Wild West Hero, Sweet Talkin' Woman, Turn To Stone, Mr. Blue Sky
• 8th: Discovery (1979) - Last Train To London, Shine A Little Love, Don't Bring Me Down
• Xanadu (SOUNDTRACK) / E.L.O. & Olivia Newton-John (1980) - All Over the World, Xanadu
• 9th: Time (1981) - Twilight
• Traveling Wilburys Vol. 1 / Traveling Wilburys (1988) - Handle with Care
※ トラヴェリング・ウィルベリーズ
プロジェクト的バンドではあるものの、各メンバーの所属レコード会社が異なるためか、実名を伏せ、サングラスで素顔を隠していた。メンバーは、ジェフ・リン (ELO) 、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、トム・ペティ、ロイ・オービソンの5人。
• Alone In The Universe / Jeff Lynne's ELO (2015) - When I Was A Boy

なお、10作目の"Secret Messages (1983)"と、11作目の"Balance Of Power (1986)"、それに2001年の復活アルバム"Zoom"からは選曲されていません。

 

▼ 2枚のCDと紙ジャケットの内側

CD-1: Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   CD-2: Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   Album Cover (inside): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO 

 

 

大抵は、CDとDVD (Blu-ray) がセットになっている場合だと、映像の方はおまけといった感じが多いのですが、こればかりはCDがおまけに付いていると思ってしまうほど映像の方に魅せられるライヴ・アルバムです。

 

▼ DVDケース(表・裏)と、DVD

DVD Case (front): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   DVD Case (back): Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO   DVD: Wembley Or Bust / Jeff Lynne's ELO

 

観客を映し出す映像にはやはり年配者の姿が目立つのですが、逆に言えば、これだけ多くの年配者をライヴに呼べるというのもこれまた素晴らしいことなのではないかと。

 

▼ Jeff Lynne's ELO - Livin' Thing (Wembley or Bust - Live at Wembley Stadium)

https://www.youtube.com/watch?v=Jc4g7JsbjlI

 

▼ Jeff Lynne's ELO - Telephone Line (Wembley or Bust - Live at Wembley Stadium)

https://www.youtube.com/watch?v=XKElk9zTB04

 

▼ Jeff Lynne's ELO - Turn to Stone (Wembley or Bust - Live at Wembley Stadium)

https://www.youtube.com/watch?v=kXpjF1qtpt0

 

TRACK LIST (2CD+DVD Edition)

[CD-1]
1. Standin' In The Rain / 2. Evil Woman / 3. All Over The World / 4. Showdown / 5. Livin' Thing / 6. Do Ya / 7. When I Was A Boy / 8. Handle With Care / 9. Last Train To London / 10. Xanadu / 11. Rockaria! / 12. Can't Get It Out Of My Head

1. 雨にうたれて / 2. イーヴィル・ウーマン / 3. オール・オーヴァー・ザ・ワールド / 4. ショウダウン / 5. オーロラの救世主 / 6. ドゥ・ヤ / 7. ホエン・アイ・ワズ・ア・ボーイ / 8. ハンドル・ウィズ・ケア / 9. ロンドン行き最終列車 / 10. ザナドゥ / 11. 哀愁のロッカリア / 12. 見果てぬ想い

[CD-2]
1. 10538 Overture / 2. Twilight / 3. Ma-Ma-Ma Belle / 4. Shine A Little Love / 5. Wild West Hero / 6. Sweet Talkin' Woman / 7. Telephone Line / 8. Turn To Stone / 9. Don't Bring Me Down / 10. Mr. Blue Sky / 11. Roll Over Beethoven

1. 10538序曲 / 2. トワイライト / 3. いとしのベル / 4. シャイン・ラヴ / 5. ワイルド・ウェスト・ヒーロー / 6. スウィート・トーキン・ウーマン / 7. テレフォン・ライン / 8. ターン・トゥ・ストーン / 9. ドント・ブリング・ミー・ダウン / 10. ミスター・ブルー・スカイ / 11. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン

[DVD]
1. Standin' In The Rain / 2. Evil Woman / 3. All Over The World / 4. Showdown / 5. Livin' Thing / 6. Scene 1 / 7. Do Ya / 8. When I Was A Boy / 9. Handle With Care / 10. Scene 2 / 11. Last Train To London / 12. Xanadu / 13. Rockaria! / 14. Band Introductions / 15. Can't Get It Out Of My Head / 16. 10538 Overture / 17. Scene 3 / 18. Twilight / 19. Ma-Ma-Ma Belle / 20. Shine A Little Love / 21. Wild West Hero / 22. Scene 4 / 23. Sweet Talkin' Woman / 24. Telephone Line / 25. Turn To Stone / 26. Don't Bring Me Down / 27. Mr. Blue Sky / 28. Scene 5 / 29. Roll Over Beethoven / 30. Credits

1. 雨にうたれて / 2. イーヴィル・ウーマン / 3. オール・オーヴァー・ザ・ワールド / 4. ショウダウン / 5. オーロラの救世主 / 6. Scene 1 / 7. ドゥ・ヤ / 8. ホエン・アイ・ワズ・ア・ボーイ / 9. ハンドル・ウィズ・ケア / 10. Scene 2 / 11. ロンドン行き最終列車 / 12. ザナドゥ / 13. 哀愁のロッカリア / 14. Band Introductions / 15. 見果てぬ想い / 16. 10538序曲 / 17. Scene 3 / 18. トワイライト / 19. いとしのベル / 20. シャイン・ラヴ / 21. ワイルド・ウェスト・ヒーロー / 22. Scene 4 / 23. スウィート・トーキン・ウーマン / 24. テレフォン・ライン / 25. ターン・トゥ・ストーン / 26. ドント・ブリング・ミー・ダウン / 27. ミスター・ブルー・スカイ / 28. Scene 5 / 29. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン 30. Credits

 

NOTES

• Recorded at Wembley Stadium, London (24th June, 2017)

• 2CD+DVD Edition (完全生産限定盤)
• Blu-spec CD2
• 8面見開き紙ジャケット仕様
• 解説・歌詞・対訳付

[DVD]
• リニア PCM / Stereo
• 日本語字幕付
• Running Time: Approximately 118 Minutes

 

 

関連記事

Alone In The Universe (2015) / Jeff Lynne's ELO

Alone In The Universe Tour - Live At Wembley Stadium, 24 June 2017 / Jeff Lynne's ELO

Alone In The Universe Tour - Live at KCOM Stadium Hull, 01 July 2017 / Jeff Lynne's ELO

Alone in the Universe Tour 2017 / Jeff Lynne's ELO

その他の E.L.O. 関連記事

Face The Music (1975) / E.L.O.

A New World Record 「オーロラの救世主」 (1976) / E.L.O.

Out Of The Blue (1977) / E.L.O.

Discovery (1979) / E.L.O.

Xanadu (Soundtrack) (1980) / E.L.O. & Olivia Newton-John

Xanadu (映画パンフレット) (1981)

Time 「タイム~時へのパスポート」 (1981) / E.L.O.

Secret Messages (1983) / E.L.O.

Kelly (1983) / Kelly Groucutt

Balance Of Power (1986) / E.L.O.

Afterglow [3CD Box Set] (1990) / E.L.O.

Armchair Theatre (1990) / Jeff Lynne

E.L.O. Part Two 「銀河の探索者」 (1991) / E.L.O. Part 2

Moment Of Truth (1994) / E.L.O. Part 2

Zoom (2001) / E.L.O.

E.L.O. - ZOOM / 雑誌広告 (2001)

レコード・コレクターズ 7 / E.L.O. 特集号 (2001)

Out Of The Blue Tour - Live at Wembley [DVD] (2002) / E.L.O.

Access All Areas - Live in Australia [DVD] (2003) / E.L.O. Part 2

One Night in Australia (2007) / E.L.O. Part 2

The Classic Albums Collection [11CD Box Set] (2011) / E.L.O.

Mr. Blue Sky - The Very Best Of Electric Light Orchestr (2012) / E.L.O.

ELO - 祝・新作発売!! ELOとジェフ・リンの全軌跡を徹底研究 (2015)

(ジェフ・リンが提供した楽曲"One Way Love"を収録)
Eyes Of A Woman (1985) / Agnetha Fältskog [ex-ABBA]

2019年5月 1日

2019年1月~4月のプレイカウント・トップ 40

   Top 40 - My iTunes Play Count (2019年1月~4月)
  1. If I Could Change Your Mind / The Alan Parsons Project
  2. Listen to Your Heartbeat / Gary Moore
  3. The Loner / Gary Moore
  4. Out In The Fields / Gary Moore
  5. Reach for the Sky / Gary Moore
  6. Livin' Thing [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  7. When I Was A Boy [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  8. EXEC_REBIRTHIA=PROTOCOL/. / KOKIA
  9. Hanging In There / Rin'
  10. Something That You Said / The Bangles
  11. Ask Me No Questions / The Bangles
  12. Lost at Sea / The Bangles
  13. Waterfall [instrumental Mix] / E.L.O.
  14. Parisienne Walkways (With Phil Lynott) / Gary Moore
  15. Black On Black II / Heart
  16. Secret / Heart
  17. I Love You / Heart
  18. Do Ya [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  19. Xanadu [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  20. Rockaria! [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  1. Can't Get It Out Of My Head [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  2. Twilight [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  3. Wild West Hero [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  4. Sweet Talkin' Woman [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  5. Telephone Line [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  6. Turn To Stone [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  7. Mr Blue Sky [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  8. Roll Over Beethoven [Wembley Or Bust] / Jeff Lynne's ELO
  9. a gift / KOKIA
  10. 美貌の國 / Rin'
  11. 胡蝶之夢 / Rin'
  12. 夢花火 [Rin' Three Pieces] / Rin'
  13. 夢花火 / Rin'
  14. 紫のゆかり、ふたたび / Rin'
  15. Love At First Sight / Styx
  16. First Time / Styx
  17. Unconditional Love / Susanna Hoffs
  18. Holding My Breath / Susanna Hoffs
  19. I Love You But I'm Lost / Tears For Fears
  20. Sowing The Seeds Of Love / Tears For Fears

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

TRANSLATE THIS SITE

商品検索

  • Amazon

ブログ内を画像で検索

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ

AD