復興支援・応援メッセージ

2021年3月10日

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年

当時は何か小さいことでもブログでやれることがあればとの思いから、被災地の方に観てもらえればいいなと、励みになるような動画をいくつかにまとめてアップしていたのですが、グーグルなどの検索サイトに於いて主だったキーワードで上位に表示されない限りは中々観てもらう機会も無いということもあり、殆どアクセスも無かったようで残念に感じていました。

 

■ アメリカのニューヨークから「日出ずる国よ再び!」

▼ Rise Again, Japan! 日本語字幕付き

https://www.youtube.com/watch?v=4N7Jb5ssgmM

 

■ オランダで行われたチャリティーイベントから「We are the World」

▼ De Toppers - We are the world - Nederland Helpt Japan 13-04-11

https://www.youtube.com/watch?v=Jii5FGEKq4E

 

ちなみに、現実社会に於いては、自分名義と別名義、それに二人の姪っ子の名義でそれぞれ義援金を振り込みました。そして、個人的にはそれを機に、海外で起こった災害に対しても時折義援金を振り込んだりするようにもなったのだった。

正直言って、それまでは海外のこととなると何か他人事のようにも感じて、関心も持てなかったんですよね。海外から沢山の応援や支援をネットを通じて知れたことから自分の中の意識が多少変わったように思います。又、そういった意味に於いては、生憎、あまり観てもらう機会が無かったものの、応援動画を色々と集めて回ったことも、少なくとも自分にとっては意義のあったことだったのではないかと。

 

▼ 当時書いた記事

二人の姪っ子への入学祝いは、それぞれ1,000円ずつを差し引いて渡しました - (2011年3月26日)

大規模な災害時の義援金はATMでも振込み手数料を無料にしてほしい (Part 1) - (2011年4月7日)

大規模な災害時の義援金はATMでも振込み手数料を無料にしてほしい (Part 2) - (2011年4月8日)

 

▼ こちらは海外からの応援動画をまとめた当時の記事

本当の友達とは - (2011年10月14日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

2016年4月27日

ドコモポイントで被災地支援募金に参加

昨年は「ネパール中部地震被災地支援募金」にドコモポイントを使って募金に参加したのですが、あれから1年経って、またポイントがいくらか溜まったので、以前から溜まっていたポイントを加えて、今回もまたドコモポイントで「熊本地震災害支援募金」に参加しました。

この、ドコモポイントを使った募金とはどういうシステムかというと、募金に寄付したポイント分の額をNTTドコモが寄付先に寄付するというものです。

やり方は簡単で、基本的にはNTTドコモのサイトにあるポイント交換のページから「熊本地震災害支援募金」を選択して、使用するポイント分の口数を入力するだけです。

現在はこの「熊本地震災害支援募金」の他に、「エクアドル地震災害支援募金」もポイントを使った募金ができるようになっているので、実を言うと、私自身は両方にポイントを振り分けて募金に参加したのですが、先に述べたように基本的には使用するポイント分の口数を入力するだけで簡単に行えるので、もし、これからポイントを使って「熊本地震災害支援募金」に参加しようと思っている人がいれば、そのうちの何ポイントかを「エクアドル地震災害支援募金」に振り分けるということも考えられてみてはいかがでしょうか。なお、申し込みの受付期限は、どちらも、2016年5月31日(火曜)午後5時までとなっています。

 

現在利用できるポイントは下記のアドレスで確認できます。

d POINT CLUB
https://dpoint.jp/ctrw/web/index.html

 

過去にログインしたことがある場合は、アクセスしただけで現在利用できるポイント数が表示されますが、ログインしたことがない場合はログインが必要なので、「ログインしてください」をクリックしてログイン画面が表示されたら、「ID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックしてログインします。

※ ご注意
一度ログインを行うと次回以降、ニックネーム、dポイント情報、利用履歴等の情報が自動的に表示されるので、共有のパソコンを使用している場合や、第三者が使用する可能性があるパソコン・タブレットをご利用の場合には、ご注意ください。ログアウトしたい場合はページ下にある「ログアウト(dアカウント)」をクリックします。

又、別の「dアカウント」でログインを行う場合は同じくページ下にある「ログイン(別のdアカウント)」をクリックして行います。

ログインしたら、左上に現在利用可能なポイントが表示されます。

 

アカウントを持っていない場合は下記のアドレスから「dアカウント」を発行して、「ID」と「パスワード」を入手します。

dアカウント発行
https://id.smt.docomo.ne.jp/cgi8/id/register

※ 「dアカウント」は、ドコモが提供するサービス共通のアカウントです。
ドコモの端末、回線(FOMA/Xi)をお持ちでないお客様も、無料で発行いただけます。
「docomo ID」をお持ちの方は、そのまま「dアカウント」としてご利用頂けます。

 

熊本地震災害支援募金へのポイントを使った寄付は下記のページから行います。

d POINT CLUB - 平成28年熊本地震災害支援募金
https://dpoint.jp/ctrw/web/use/charity/charity_use_detail.html

先にポイント確認で記したページ(d POINT CLUB)からもアクセスできます。

d POINT CLUB
https://dpoint.jp/ctrw/web/index.html

「d POINT CLUB」からアクセスするには、ページ上部にある『平成28年熊本地震災害支援募金』 『2016年エクアドル地震災害支援募金』を受付中をクリックするか、
ページ左下の「お知らせ」内にある「平成28年熊本地震災害支援募金 - 平成28年熊本地震における被災者・被災地に対するdポイント/ドコモポイントでの募金を受付中です。」をクリック 。

 

▼ ポイントを使って募金に寄付する方法

募金のやり方は簡単で、上に記したページから「数量」を入力して、あとは確認をするだけです。

1. まずは、ページ右下にある「数量」の欄に口数を入力します(入力は半角英数)。
※ 1口が100ポイントなので、数量「1」につき「100ポイント」を寄付するということになります。又、NTTドコモからは100ポイント=100円として寄付先に寄付されます。
※1回につき99,999口まで申込み可能です。

2. 数量を入力したら、横にある「交換する」をクリック。

3. 「パスワード確認」のページが表示されるので、パスワードを入力して「パスワード確認」をクリック

4. 「ポイントをつかう」のページが表示されたら、「ご利用ポイント数」と「数量」を確認します。

5. 「メール配信」の項目にある「ご注文内容確認メール配信」は、デフォルトでは「希望する」にチェックマークが入っているので、注文内容の確認メールを受信するメールアドレスを入力欄に入力して、その下の確認欄にも同じアドレスを再入力します。確認メールが必要ない場合は「希望しない」をクリックします。

ページ下の「▶ 次へ(変更内容の確認)」をクリック。

6. 「ポイントをつかう」のページが表示されたら、内容を確認して、何も問題が無ければ、ページ下の「▶ 申込む」をクリック。

7. 「ポイントをつかう」のページに「お手続き完了」が表示されたら全て完了です。

※ ポイントによる寄付が可能な寄付先は、上部メニューの「つかう」→「寄付(ポイントをつかって寄付ができます)」で確認できます。

 

NTTドコモの「d POINT CLUB / 災害支援募金」のページにも記してありますが、一応、こちらにも募金に関する補足事項を転記しておきます。

d POINT CLUB - 平成28年熊本地震災害支援募金

d POINT CLUB - 平成28年熊本地震災害支援募金のページ
https://dpoint.jp/ctrw/web/use/charity/charity_use_detail.html

【寄付先】
・日本赤十字社
・社会福祉法人中央共同募金会

※日本赤十字社への寄付金は、義援金として被災者の方へ直接届けられます。
※社会福祉法人中央共同募金会への寄付金は、災害ボランティアの活動支援金に充てられます。

【お申込み受付期間】
2016年4月16日(土曜)午後6時~2016年5月31日(火曜)午後5時

d POINT CLUB - 2016年エクアドル地震災害支援募金

d POINT CLUB - 2016年エクアドル地震災害支援募金のページ
https://dpoint.jp/ctrw/web/use/charity/charity2_use_detail.html

【寄付先】
日本赤十字社

※寄付金は、エクアドル赤十字社が実施する救援活動に充てられます。

【お申込み受付期間】
2016年4月22日(金曜)午後5時~2016年5月31日(火曜)午後5時

2015年5月 7日

ドコモポイントで募金に参加

※ 追記
ドコモポイントを使った「熊本地震災害支援募金」と、「エクアドル地震災害支援募金」の募金方法は以下のページにに記していますので、そちらをご参照ください。

ドコモポイントで被災地支援募金に参加 - (2016年4月27日)

 

今月末で有効期限切れとなり失効するドコモポイントが数百ポイントあったので、それならばと、そのポイントを使って「ネパール中部地震被災地支援募金」に寄付しました。

どういうシステムかというと、募金に寄付したポイント分の額をNTTドコモが寄付先に寄付するというかたちになっています。

やり方は簡単で、基本的にはNTTドコモのサイトにあるポイント交換のページから募金を選択して使用するポイント数を入力するだけです。

ちなみに、ドコモポイントを使って、商品と交換する場合、最低でも2,000ポイント以上ないと商品を選べないないのですが、募金の場合は100ポイントからできるようになっています。

 

一応、簡単にやり方を記してくと。

1. まずは、「NTTドコモ ホーム」 (https://www.nttdocomo.co.jp/) からページ右上にある「My docomo」をクリック(ログインしていない場合は「ログイン」画面が表示されます)。もしくは「My docomo」 (https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/) から直接ページを開きます。

※「docomo ID」を持っていない場合は、ページの一番下にある「docomo IDを発行する」をクリックして、 先にIDを取得します。

2. ログインしたら、現在のポイント情報及び、今月末で無効となるポイントが表示されるので、「サービス一覧」から「ポイント・優待サービス」の項目にある「ドコモポイントをつかう」をクリック。

3. 「ドコモポイントをつかう」のページが表示されたら、「素敵な商品と交換、募金をする(ポイント交換)」の「お知らせ」にある「ネパール中部地震被災地に対するドコモポイントでの募金を受付中です」をクリック。もしくは「コース別」の項目にある「被災地支援募金」をクリック。

4. 「ポイントをつかう(被災地支援募金)」のページが表示されたら、寄付する数量(100ポイントで数量が「1」になります)を入力して「交換する」をクリック。(数字の入力は半角英数で行います。それ以外で入力した場合はエラーが表示されます)

5. 「ご連絡先等の入力」画面のページが表示されたら、「交換商品名」(ネパール中部地震被災地支援募金)及び、「ポイント数」と「数量」に間違いがないかを確認します。

6. 確認ができたら、「次へ(申込内容の確認)」をクリック。

7. 「お申込み内容の確認」のページが表示されるので、問題がなければ「申込む」をクリック。

※これが最後の確認になります。申込み後のキャンセル・変更はできないので、数量の入力ミスにご注意を。

8. 「お手続き完了」のページが表示されたら完了です。

 

期限切れで、みすみすポイントを失効するのであれば、このような使い方で役立てることもできるので、ポイントの使い道が他に無いという場合などは御一考されてみてはいかがでしょうか。ただし、今回の「ネパール中部地震被災地支援募金」へポイントを使って寄付できる期限は2015年5月14日(木曜)の正午までとなっています。

 

 

関連記事

ドコモポイントで被災地支援募金に参加 - (2016年4月27日)

2012年6月11日

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (from Taiwan)

東日本大震災に対して義援金を最も多く送ってくれたのが台湾だということは多くの人が知っているところですが、昨年の10月には本格的な冬を前に、防寒用にと仮設住宅で暮らす人たちへ新品の冬物衣料約が送られたり、今月の6日には仙台市の小学校にライチやパイナップル、バナナといった台湾フルーツが届けられたりと、台湾はその後も継続的な支援を行ってくれています。

そして、"YouTube"でも台湾の人達からの応援メッセージがとても多いことに驚きます。ここではそんな台湾の人達からの応援メッセージをいくつかとりあげてみました。

 

▼ 日本頑張ってください~From Taiwan(台灣新北市深坑國小的祝福)

http://www.youtube.com/watch?v=qKg7vqaxYR4

 

▼ 日本頑張れ!Pray for Japan!北成國小為日本加油祈福!

http://www.youtube.com/watch?v=7FDz-mQFPms

 

▼ 日本へ希望を送りますーー「がんばって」人文字イベント@台湾清華大学

http://www.youtube.com/watch?v=K38xhrL8m-8

 

本当は被災地の方々に見てもらいたい動画の数々ですが、インターネット環境が必要なこともあり、とくにご年配の方々が目にする機会が少ないであろうことはとても残念です。

台湾のみなさん、温かい支援をほんとうにありがとうございます。

 

 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

その他の関連記事

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2012年1月 6日

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3)

▼ ベルギーから応援メッセージ(1)がんばれ日本! Message from Belgium to Japan!

ベルギー在住の日本人の方がベルギーの人たちからの応援メッセージを集めてくれました。

http://www.youtube.com/watch?v=cTLr8HV3nYM

 

▼ 【元気玉】日本中へ届け。世界からの応援メッセージ。 #Pray for JAPAN

以下、動画投稿者のコメントより。
日本が大変なときに自分はニューヨークにいて正直複雑な思いです。自分にできることは何か、ただそればかりを考えていました。そんなとき、世界の応援メッセージを伝えたい、その想いがこみ上げてきてこの動画をつくりました。僕は日本が大好きです。はやく一人でも多くの人に笑顔がもどりますように。思いをこめて。

http://www.youtube.com/watch?v=MhQSdIeLzQA

 

▼ Pray for JAPAN 世界から日本へのメッセージ~Kizuna Project -bonds with you-

以下、動画投稿者のコメントより。
現在留学で海外に居る私達は"Kizuna Project -bonds with you-"を設立し、東北太平洋沖地震被災者の方々に向けて、世界からのメッセージを集めました。世界中の人々の温かさを感じてください。これらのメッセージが一人でも多くの人に届き、心の支えになることを願っています。動画内で、多くの人がしているサインには"I Love You"という意味があります。

http://www.youtube.com/watch?v=eUnF49PlkJY

 

▼ 自衛隊のみなさん、すべてのみなさん、ありがとう。

最後は、過酷な状況下で救援活動を行った自衛隊員をはじめとする全ての方々に対する感謝の映像を。

http://www.youtube.com/watch?v=aM7bFqRIe8w

 

被災された方々に穏やかに過ごせる日が一日でも早く来ますように。

 

 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

その他の関連記事

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2012年1月 5日

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2)

▼ 日本加油!台湾小学校一年生、みんな 「日本 頑張れ」

台湾の小学一年生が元気一杯に大きな声で声援を送ってくれています。
ちなみに「加油」という言葉は「ジャーヨウ」と発音し、「がんばれ!」 という意味の北京語だそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=UAlJCBI6vQI

 

▼ London for Japan

続いてこちらはロンドンの日本人学生を中心としたチャリティー活動の様子です。

http://www.youtube.com/watch?v=VQK85P9hJEU

 

▼ 【親日タイ】タイにおける東日本大震災被災者支援募金活動

そしてこちらはタイの東日本大震災被災者支援キャンペーンの様子です。

http://www.youtube.com/watch?v=bt1Pp3VDR9g

 

▼ クロアチア反政府デモ隊 行進中に東北関東大震災の被災者に黙祷

最後はクロアチアの反政府デモの映像ですが、日本大使館の前ではデモ行進を中断して、ろうそくに火を灯し、日本の被災者に黙祷を捧げるシーン(日本大使館前の映像は3分30秒付近)が映っています。

http://www.youtube.com/watch?v=JsAonYEpyGs

 

 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

その他の関連記事

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2012年1月 4日

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1)

最初は2011年3月26日に行われた欧州選手権2012予選からドイツ代表 vs カザフスタン代表戦の試合前の様子から。

▼ ドイツ代表/ユーロ予選 スタンドに日の丸&日本の被災者にメッセージ

日本とは関係の無い試合にもかかわらずスタジアムには巨大な日の丸と共に日本の被災者への応援メッセージが。

http://www.youtube.com/watch?v=_nuWMi_hM6g

 

▼ Rise Again, Japan! 日本語字幕付き

続いては「トモダチ作戦」で大規模な救援活動を行ってくれた国であるアメリカのニューヨークから「日出ずる国よ再び」。

http://www.youtube.com/watch?v=4N7Jb5ssgmM

 

▼ Biggest flashmob ever - Dutch Christians encourage Japanese (long)

こちらは5万人を超えるオランダのクリスチャンが集まって行われた震災後の日本を励ます「We love you, Japan. We pray for you!」のイベント。

http://www.youtube.com/watch?v=DWxpmq5nDj0

 

▼ OMOIYARI セルビアが日本へ思いやり(3.11の被災地支援活動)

そしてこちらはセルビアから。なんでもセルビアは被災地への義援金がヨーロッパの中で最も多かった国だそうで、その額は世界でも5番目だとのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=LXgLt2hH6CM

 

▼ がんばろう 日本 GAMBALO 311 voix vol.2 東日本大震災

更に続いてこちらはパリより、「がんばって」ではなく、一緒に「がんばろう」。

http://www.youtube.com/watch?v=v0RdE8fIARw

 

▼ マゴソTV6 ~祈り~ キベラスラムから日本へ

最後はケニアの首都ナイロビにあるキベラスラムから、ケニア在住のミュージシャンである大西匡哉さんと子供達が、励ましと祈りの歌を歌ってくれています。

http://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4

 

こうして世界中の人達が気にかけてくれているというのはほんと嬉しいですね。そして私達日本人が忘れてはならないのは、この震災がまだまだ進行形であるという認識を持ち続けることではないかと思います。

 

 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

その他の関連記事

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2011年12月18日

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2)

前回の「Part 1」に引き続き、各国から届けられたメッセージソングの「Part 2」を。

最初は、動画サイトの"YouTube"に自分の曲や歌声を投稿している55人のユーチューバーによる"We Pray For You"。

ちなみに、これは、この曲の作詞と作曲を手がけたミュージシャンの"J Rice"さんのメールによる呼びかけで始まったプロジェクトだそうです。

▼ We Pray For You (Original song) Japan Tsunami Tribute - 55 youtubers edition

https://www.youtube.com/watch?v=G03HgSxDqlA

 


 

続いては、スウェーデンのメタルバンド「ゴールデン・レザレクション」による「Pray For Japan」。なお、この曲は、セカンドアルバム「Man with a Mission」の日本盤にボーナストラックとしても収録されています。

メタルバンドと聞いて苦手に思う人もいるかもしれませんが、この「ゴールデン・レザレクション」はメタルと言っても、ネオクラ(ネオクラシカルメタル)と呼ばれるクラシックの要素を取り入れた旋律を基調にしているメタルなので、ヘヴィーなものが苦手な人でも比較的聴き易いサウンドなのではないかと思います。

▼ Golden Resurrection - Pray For Japa

https://www.youtube.com/watch?v=RDMN_DCo2Nw

ビデオに登場しているのは、中心人物のクリスチャン・リレグレン (Vo) と、トミー・レインエクシード・ヨハンソン (G) なんですが、その中心人物のひとりであるトミー・レインエクシード・ヨハンソンは、自らがリードヴォーカルをとるグループ「レインエクシード」にも在籍しており、同時期にリリースされたアルバム「1912」にも同じヴァージョンの「Pray For Japan」がボーナストラックとして収録されています。

▼ Reinxeed - Pray for Japan [BT]
https://www.youtube.com/watch?v=hY_pKJCsJKU

 


 

そしてこちらは、イギリスの赤十字社への募金を呼びかけた「Heist」による東日本大震災のチャリティーソングで、自由に寄付の額を設定して曲をダウンロードできるという趣旨で提供されたものです。

この「Pray for Japan」は、ほとんどインストゥルメンタルといってもいい曲なのですが、動画のページにリンクしてあるダウンロード先のページをを見ても分かるように、既に目標金額を超える寄付が集まっているようです。

▼ Heist - Pray For Japan

https://www.youtube.com/watch?v=Qjt5JC7eNgc

 


 

そして、最後はプログレ界の雄とも言えるキース・エマーソンによる「The Land Of Rising Sun」で、動画にはこの曲の手書きの楽譜と共に、キース・エマーソンからのメッセージも記されています。

▼ Keith Emerson "The Land Of Rising Sun" / キース・エマーソン 「日出ずる国へ」

https://www.youtube.com/watch?v=K6kUKr9tuUM

 

こちらは動画内のメッセージに日本語訳が付いたヴァージョン 2。

▼ KEITH EMERSON "The Land Of Rising Sun" v.2「日出ずる国へ」日本語訳版

https://www.youtube.com/watch?v=ABOdm2-rLlw

 


 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

その他の関連記事

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2011年12月17日

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1)

東日本大震災という忘れることのできない大きな爪痕を残した2011年も、まもなく終えようとしています。現状では未だ問題が山積し、復興への具体的な道筋さえも見えないような厳しい状況ですが、国内でも以前に比べると震災報道は少なくなりつつあります。

そんな中、スイスから震災が風化しないようにと「忘れていないよ。頑張って」というメッセージと共にスイスの中学生たちが日本語で歌うメッセージソングが届けられました。

なんでもこのビデオは、作曲、撮影、編集と、様々な分野のプロが協力して制作されたものだそうで、こうした暖かい活動には本当に勇気付けられますし、心より感謝したいですね。

▼ 「未来の友達 / Mirai no tomodachi」

https://www.youtube.com/watch?v=SwX1AYOoZsw

 


 

続いて、こちらは震災直後にタイから届けられたもので、タイの俳優兼歌手、バード・トンチャイ氏(Bird Thongchai)が唄う「Ashitano Tameni (明日のために)」。

ちなみに、バード・トンチャイ氏は「メナムの残照」で小堀少佐役を演じるなど日本との関係も深い俳優だそうで、歌詞の一部は日本語で歌われています。

▼ [Official MV] Thai For Japan

https://www.youtube.com/watch?v=zgy8bFVWM2E

 

こちらは日本語の字幕付き

▼ Thai For Japan ♥ (JAPAN QUAKE TSUNAMI RELIEF)
http://www.youtube.com/watch?v=r8qLYR3-9Lg

 


 

そしてこちらが、3月18日夜に台湾のテレビ局各局が合同で生放送した東北関東大震災チャリティー番組「相信希望(希望を信じて) fight & smile」のテーマソング「Believe(相信愛)」です。当日4時間半の生放送中に集まった募金はおよそ7億8800万台湾元(約21億円)で、22日には14億元(約41億円)に達したそうです。

▼ Believe 相信愛 (官方正式版)HQ 愛を信じる(公式版)

https://www.youtube.com/watch?v=_5Hwrsyi7bE

 

こちらは日本語の字幕付き
※音楽は57秒辺りから始まります。その間は映像のみで無音です。

▼ 台湾チャリティー応援ソング「Believe(相信愛)」日本語字幕付
https://www.youtube.com/watch?v=ufWzjnZJN0M

なお、この「Believe (相信愛)」は、台湾のミュージックストアー「Omusic」からフリーで配信されていますので、誰でも無料でダウンロードできます(しかもフルヴァージョン)。なお、ダウンロードに含まれるのは台湾で活躍するミュージシャンや芸能人によるヴァージョンと、子供達が歌うヴァージョンの2曲です。

※ [追記] 残念ながら現在は閉鎖されています。

▼ Believe (相信愛) / Omusic
http://www.omusic.com.tw/musicstore/believe/

 


 

更に続いて、こちらはラオスの歌手"Aluna"が歌う「The True Happiness (Sing For Japan)」。曲の2番と最後は日本語で歌われています。

▼ [MP3] Aluna - The True Happiness (Sing For Japan)

https://www.youtube.com/watch?v=CJcePaTSXs8

 

そして、こちらはラオスのミュージシャンが集まって歌われたもうひとつのヴァージョン。

▼ [Sing For Japan] The True Happiness | by various Lao artists
https://www.youtube.com/watch?v=_ELSlJFi_F0

 


 

最後はオランダで行われたチャリティーイベントから「We are the World」

▼ De Toppers - We are the world - Nederland Helpt Japan 13-04-11

https://www.youtube.com/watch?v=Jii5FGEKq4E

▼ Netherlands for Japan: Thank You Holland
https://www.youtube.com/watch?v=63JlDcc9IME

 


 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

その他の関連記事

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

本当の友達とは - (2011年10月14日)

2011年10月14日

本当の友達とは

先日、本格的な冬を前に、震災の被災地である宮城県気仙沼市の仮設住宅で暮らす人たちへ新品の冬物衣料約2千着が無償で配られたそうです。これらは台湾のNGOから届けられたもので、今後は更に3万着の冬物衣料を配布する予定だとのこと。

やもすると、私達日本人ですら忘れかけていたのかもしれない被災地の方々の暮らしを、台湾の人たちは今も気にかけてくれていたのですね・・・ありがとう。

春には100億円という桁違いの義援金が台湾から送られ、多くの日本人は驚かされたのですが、その額も今は200億円を超えており、これはどの国よりも多く、突出しています。台湾の人口が約2,300万人、一人あたりの収入は日本の3約分の1ということを考えると、どれだけ多くの人たちの善意が込められているのかが分かります。

なお、"YouTube"に直接アクセスすれば、寄せられたコメントを見ることもできるので是非ご覧ください。

 

▼ 台湾の人達から日本に対して送られた動画

https://www.youtube.com/watch?v=MltKxmQpB2A

 

台湾は日本国民に捧げます 第二彈!! 
https://www.youtube.com/watch?v=WjSvC1tmXh4

 

▼ その動画に対して日本から台湾に送られた動画

https://www.youtube.com/watch?v=GAZZSaSR0Bc

 

しかしながら、いち早く救援部隊の派遣を表明した台湾に対して、日本政府は二日間もストップをかけて足止めしていたんですよね。一部では、台湾が真っ先に駆けつけたという事実を良しとしないどこかの国からの要請、もしくは先に迎え入れたい国があったという政治的判断からではないかとも言われていますが、仮にもし、そういった意図があったとすれば、人命がかかった急を要する状況の中でこういった政治判断で特定の国に配慮するのはいかがなものかと。しかも、各国の支援に対し、それぞれの国の新聞紙を通して日本政府から感謝の意を伝える広告にも台湾は含まれていませんでしたからね・・・。

ただ、そんな政府の行動に憤りを感じた日本人も多くいるようで、民間レベルでは台湾に大して感謝の気持ちを伝える様々な活動も行われています。このように実際に行動されている人達には本当に感謝の気持ちで一杯です。

 

▼ 台湾の新聞に日本から「ありがとう、台灣」の広告が掲載されたことを伝える台湾のテレビニュース

民間の日本人有志がネットでの募金活動「謝謝台湾計画」で集めたお金で台湾の新聞に「ありがとう、台灣」の広告を掲載。梅と桜という両国の国花をあしらったシンプルなデザインが何とも素敵ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=ya8wkUagSME

 

ちなみに、これら動画のコメントなどに多く出てくる「加油」という言葉は「ジャーヨウ」と発音し、「がんばれ!」という意味の北京語らしく、相手を励ますときに使うそうです。

 

最後に

▼ 「ありがとう台灣」の新聞広告を見た台湾の人達のコメントを。
http://mantou.at.webry.info/201105/article_1.html

 

 

関連記事

明日の3月11日で東日本大震災から丁度10年 - (2021年3月10日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (FROM TAIWAN) - (2012年6月11日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 3) - (2012年1月6日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 2) - (2012年1月5日)

動画で見る日本への応援メッセージ (東日本大震災) - PRAY FOR JAPAN (Part 1) - (2012年1月4日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 2) - (2011年12月18日)

各国から届けられた東日本大震災からの復興を願うメッセージソング (Part 1) - (2011年12月17日)

その他のカテゴリー

このブログについて アート・デザイン パソコン・インターネット 健康 (予防・対策・グッズ・他) 各種調査・統計・ランキング 復興支援・応援メッセージ 日記・コラム・つぶやき 購入商品アレコレ(取り上げられる機会があまりないような商品をピックアップ) 音楽 (A) (B) (C) (D) (E) 音楽 (ABBA) 音楽 (AEROSMITH) 音楽 (AIR SUPPLY) 音楽 (ALAN PARSONS / THE ALAN PARSONS PROJECT) 音楽 (ASIA) 音楽 (BANGLES) 音楽 (BAY CITY ROLLERS) 音楽 (BEATLES / PAUL McCARTNEY) 音楽 (BOSTON) 音楽 (CARS) 音楽 (CHICAGO) 音楽 (CHRISTINA AGUILERA) 音楽 (DEF LEPPARD) 音楽 (E.L.O.) 音楽 (EAGLES) 音楽 (ENYA) 音楽 (ERIC CARMEN / RASPBERRIES) 音楽 (F) (G) (H) (I) (J) 音楽 (HEART) 音楽 (JAPAN) 音楽 (JIGSAW) 音楽 (JOURNEY) 音楽 (JUDAS PRIEST) 音楽 (K) (L) (M) (N) (O) 音楽 (KISS) 音楽 (KOKIA) 音楽 (MEAT LOAF) 音楽 (MSG - THE MICHAEL SCHENKER GROUP) 音楽 (NEW ENGLAND) 音楽 (OLIVIA NEWTON-JOHN) 音楽 (OZZY OSBOURNE) 音楽 (P) (Q) (R) (S) (T) 音楽 (QUEEN) 音楽 (REO SPEEDWAGON) 音楽 (RIN') 音楽 (STYX) 音楽 (TOTO) 音楽 (U) (V) (W) (X) (Y) (Z) 音楽 (XTC) 音楽 (Y&T) 音楽 (Y.M.O.) 音楽 (その他) 音楽 (アナログ・レコード:LP) 音楽 (アナログ・レコード:シングル) 音楽 (クリスマス・ソング / Xmas Songs) 音楽 (ジャズ・フュージョン / Jazz & Fusion) 音楽 (プレイカウント / My iTunes Play Count) 音楽 (全てのカテゴリー) 音楽 (日本でも良く知られる懐かしの海外の曲) 音楽 (邦楽 / Japanese Musicians)

TRANSLATE THIS SITE

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

その他のブログとウェブサイト

AD

ブログ内を画像で検索

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ

FLAG COUNTER

  • from March 18, 2021
    Free counters!
    モバイルページのアクセスは除く