音楽 (JIGSAW)

2017年1月 9日

COMPLETE SINGLE COLLECTION 1968-1981 / JIGSAW (2013)

CDの帯:コンプリート・シングル・コレクション / ジグソーAlbum Cover (front): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw   Album Cover (back): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw

この「Complete Single Collection / コンプリート・シングル・コレクション」は、日本で独自に企画されたジグソーの3枚組みコンピレーション・アルバムで、アルバム・タイトルからも分かるように、本国のイギリスに於いてリリースされた全てのシングル(A面とB面)が年代順に並べて収録されています。

また、それに加えて、日本でのみリリースされたシングルもボーナス・トラックとして収録されており、正にコンプリートと言える内容のシングル集であると同時に、シングル曲を通してジグソーの足跡を辿ることができるアルバムとも言えます。

私自身は、ジグソーのコンピレーション・アルバムといえば、これ以外にも3枚持っているのですが、それでもこの「コンプリート・シングル・コレクション」には、それら3枚のコンピレーション・アルバムには収録されていない初期の曲が多く収録されていることもあって、リリースされる前から結構楽しみにしていたアルバムでもあったんですよね。

そんなことあって、「Disc 1」に収録されている中盤辺りまでの初期の曲は全曲が初めて聴く曲ばかりだったのですが、それにしても初期の曲の音質は凄いですね(笑)。一応、最新のリマスターだそうですですが、いや~、でも、ここまでくると、このレトロな音が初期のアヴァンギャルドな曲と相まって逆に楽しいんですね。しかし、よくもまぁ、こんな曲がシングルとして次々とリリースされていたもんだと思えるような曲ばかり(笑)。

まぁ、デビュー時は、サックス奏者を内包する6人編成の一風変わったスタイルのバンドだったとはいえ、こんな売れなそうもない曲を次々とシングルでリリースしていた流れで"Mention My Name"が生まれ、更にはそれを足がかりに"Sky High"が誕生したことがほんと不思議に思えます。しかも、大抵の場合は、A面の曲かB面の曲かは聴けば概ね分かるものなんですが、この「Disc 1」なんて中盤あたりまでは流して聴いていたらA面曲なのかB面曲なのか全く区別がつかないですからね。

とは言っても、ここまでやってくれると結構楽しいもんで、考えれば、ある意味、自由奔放さが許容されていた良い時代だったのかもしれません。いや、ほんと「Disc 1」は相当ヤバイですよ(笑)。

ただ、折角なら、3曲が収録されたシングルなんかもあるので、ブックレット内のトラックリストには分かり易くA面B面の表記をしてくれていたら良かったかも。「Disc 1」には19曲収録されているから、「Disc 2」の1曲目は「Disc 1」最後の曲のB面曲かと思ったら、そうじゃないですからね。

 

Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw   CD Case (inside): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw

 

欲を言えば、これにシングルのジャケット写真もブックレット内に網羅されていたら良かったのですが、残念ながら、ジャケットの写真はブックレットの裏表紙に並べて掲載されている小さな写真だけになっています。

 

▼ ブックレットの表と裏

Booklet (front): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw   Booklet (back): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw

 

MEMBERS
• デス・ダイヤー (Des Dyer) - ヴォーカル・ドラムス
• クライヴ・スコット (Clive Scott) - ヴォーカル・キーボード
• バリー・バーナード (Barrie Bernard) - ベース
• トニー・キャンベル (Tony Campbell) - ギター

Former Members
• トニー・ブリトネル (Tony Britnell) - ヴォーカル・サックス
• ケヴィン・マホーン (Kevin Mahon) - サックス

 

CD (Disc 1): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw   CD (Disc 2): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw   CD (Disc 3): Complete Single Collection 1968-1981 / Jigsaw

 

TRACK LIST

[Disc 1]
1. Mr.Job /  2. A Great Idea /  3. Let Me Go Home /  4. Tumblin' /  5. One Way Street /  6. Then I Found You /  7. Lollipop And Goody Man /  8. Seven Fishes /  9. Confucious Confusion /  10. Jesu Joy Of Man's Desiring /  11. No Questions Asked /  12. Keeping My Head Above Water /  13. It's Nice But It's Wrong /  14. That's What It's All About /  15. And I Like You /  16. I've Seen The Film, I've Read The Book /  17. Mention My Name /  18. You're Not The Only Girl /  19.Face The Music

1. ミスター・ジョブ /  2. ア・グレイト・アイデア /  3. レット・ミー・ゴー・ホーム /  4. タンプリング /  5. ワン・ウェイ・ストリート /  6. ゼン・アイ・ファウンド・ユー /  7. ロリポップ・アンド・グッディ・マン /  8. セヴン・フィッシズ /  9. コンフューシャス・コンフュージョン /  10. 主よ人の望みの喜びよ /  11. ノー・クエスチョン・アスクド /  12. キーピング・マイ・ヘッド・アバヴ・ウォーター /  13. イッツ・ナイス・バット・イッツ・ロング /  14. 愛を信じて /  15. アンド・アイ・ライク・ユー /  16. 哀しみのシネマ /  17. メンション・マイ・ネーム /  18. 浮気なあの娘 /  19. フェイス・ザ・ミュージック

[Disc 2]
1. Baby Don't Do It /  2. Stand Next To Me /  3. Sky High /  4. Brand New Love Affair /  5. Love Fire /  6. Your Lips Are Close /  7. Mystic Harmony /  8. Brand New Love Affair /  9. Have You Heard The News /  10. Cry ('Til The Tears Run Dry) /  11. Low Life Love /  12. If I Have To Go Away /  13. One More Time For Love /  14. Only When I'm Lonely /  15. Handle With Care /  16. Everytime /  17. Afraid Of Love /  18. Lying

1. 涙の願い /  2. スタンド・ネクスト・トゥ・ミー /  3. スカイ・ハイ /  4. ブラン・ニュー・ラヴ・アフェア /  5. ラヴ・ファイア /  6. ユア・リップス・アー・クロース /  7. ミスティック・ハーモニー /  8. ブラン・ニュー・ラヴ・アフェア(US シングル・ヴァージョン) /  9. ニュースを聞いたかい /  10. クライ /  11. ロウ・ライヴ・ラヴ /  12. 君にさようなら /  13. 愛をもう一度 /  14. 寂しい時には /  15. ハンドル・ウイズ・ケア /  16. エヴリタイム /  17. アフレイド・オブ・ラヴ /  18. ライイング

[Disc 3]
1. Love Isn't At Home /  2. We Are Not Alone /  3. Looking For Me /  4. Every Move You Make /  5. No Love Songs /  6. Roll'n Rock Me /  7. I /  8. Inside Out /  9. Prize Fighter /  10. Winter In LA /  11. You Bring Out The Best In Me /  12. If I Lose Your Love
[Bonus Tracks]
13. My Summer Song /  14. Who Do You Think You Are? /  15. Baby's Lost Time /  16. Paint The Smile On /  17. Never Underestimate My Love /  18. Starmaker /  19. Sway /  20. Sky High (Main Title)

1. ラヴ・イズント・アット・ホーム /  2. ウィ・アー・ノット・アローン /  3. ルッキング・フォー・ミー /  4. エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク /  5. ノー・ラヴ・ソング /  6. ロックン・ロール・ミー /  7. アイ /  8. インサイド・アウト /  9. プライズ・ファイター /  10. ウインター・イン・LA /  11. ベスト・イン・ミー /  12. イフ・アイ・ルーズ・ユア・ラヴ
(ボーナス・トラック)
13. 夏の歌をいつまでも /  14. 恋のあやまち /  15. ベイビーズ・ロスト・タイム /  16. 恋のクラウン /  17. とどかぬ想い /  18. スターメイカー /  19. スウェイ /  20. スカイ・ハイ(メイン・タイトル)

 

NOTES

• Released in Japan Only
• 最新デジタル・リマスタリング
• 解説・歌詞付(対訳無し)

 

▼ Jigsaw - Sky High

https://www.youtube.com/watch?v=QjtD8A-MWBc

 

▼ Jigsaw - Who Do You Think You Are?

https://www.youtube.com/watch?v=RjriWGxk7Ps

 

 

関連記事

Free Soul - Drive with Jigsaw (2006) / Jigsaw

Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Gold) & (The Silver) (2011) / Jigsaw

2013年1月11日

SKY HIGH - JIGSAW GREATEST HITS [THE GOLD] & [THE SILVER] / JIGSAW (2011)

CDの帯(初回プレス盤):スカイ・ハイ - ジグソー・グレイテスト・ヒッツ「THE GOLD」 / ジグソーAlbum Cover: Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Gold) / Jigsaw   CD: Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Gold) / Jigsaw   初回プレス特典:復刻縮小版「スカイ・ハイ」シングルレコード盤オリジナル・ジャケット(ミル・マスカラス・ヴァージョン)

Sky High - Jigsaw Greatest Hits 「スカイ・ハイ - ジグソー・グレイテスト・ヒッツ」 [The Gold]

コンピレーションアルバムの「Free Soul - Drive With Jigsaw」を聴いて以降、もっと他にもジグソーの楽曲を聴いてみたいとの思いに駆られて購入したのが、この2枚のグレイテスト・ヒッツ「THE GOLD」と「THE SILVER」です。

先に購入した「Free Soul - Drive With Jigsaw」は魅力的な楽曲が多数収録されていたにも関わらず、以外にも本国のイギリスでシングルとしてリリースされた曲は"Sky High"と"Everytime"の2曲しか含まれていなかったのですが(ただし"Everytime"は"Alternative Version"が収録されている)、この「THE GOLD」と「THE SILVER」に含まれるイギリスでのシングル曲はその「Free Soul - Drive With Jigsaw」に比べると若干多くなっています。ただ、そのシングル曲も、リミックス等を除けば2枚で9曲ですから、こちらも収録曲に於けるシングル曲の比率はそう多くはありません。

実は、この2枚のグレイテスト・ヒッツ「THE GOLD」と「THE SILVER」は日本だけの企画盤なのですが、そういうこともあってか、どちらにも初回プレス盤には特典として日本でリリースされた「スカイ・ハイ」のシングルレコード盤のオリジナル・ジャケット(復刻縮小版)が封入されています。しかも表側だけではなく、裏側も再現されているので、解説文を読んで当時の雰囲気を楽しむことができます。ちなみに「THE GOLD」に封入されているのは「ミル・マスカラス・ヴァージョン」。

そして、この「THE GOLD」には、アルバムの1曲目に"Sky High (Single Version)"、そしてラストには"Sky High (Main Title)"と、2曲の"Sky High"が収録されており、1曲目の"Sky High (Single Version)"は大ヒットを記録した有名なヴァージョンで、ラストの"Sky High (Main Title)"が映画のオープニングで使用されたヴァージョンとなっています。

実のところ、映画ヴァージョンの"Sky High"は、このアルバムを買って初めて知ったのですが、馴染みのあるシングルヴァージョンに比べて、曲の時間が1分近く長く、より抑揚があるこちらのヴァージョンもまたシングルヴァージョンとは違った魅力があり、甲乙付けがたしといった印象です。正直なところ、実際に聴くまでは、ここまで曲の構成が違うとは想像していなかったので、初めて聴いたときはとても新鮮に感じたことを覚えています。

ちなみに、この"Sky High"は、映画「The Man from Hong Kong」のために書かれた曲で、日本では曲のヒットにあやかってか、映画のタイトルもテーマ曲と同じ「スカイ・ハイ」の邦題が付けられて劇場公開されました。

日本ではアメリカとイギリスでヒット(米3位、英9位)した同じ年の1975年にヒットし、翌年の1976年にも映画の公開と共に再びヒットするなど、人気を博した曲でもあるのですが、それでも、日本でこの曲が本当にヒットしたのは日本で映画が公開された翌年の1977年のことでした。

'77年といえば、プロレスがまだゴールデンタイムでTV放映されていた時代で、当時、一世を風靡するほどの人気を誇っていた空中殺法を得意とする覆面レスラー、ミル・マスカラスが入場する時のテーマソングとして使われたことがきっかけで、日頃は洋楽を聴かない人達(特に子供達)をも巻き込んで、かつて以上の大ヒットを記録。そして、この時は映画の中に登場するハングライダーをあしらったジャケットのシングル盤も、人気レスラーのミル・マスカラスの写真に変えられるほどでした。ちなみにこの年に日本で最も売れたシングル盤は石川さゆりの「津軽海峡冬景色」で、次に売れたのがこの"Sky High"だったそうです。

曲のタイトルと躍動感溢れるメロディーが相まって、何となく大空を羽ばたくようなイメージのある"Sky High"ですが、本当はこの曲、空高く吹き飛ばされて舞い落ちてしまったという失恋ソングなんですよね。しかも嘘までつかれて(笑)。それでも、歌詞以上にメロディーから受けるイメージが強烈なんで、歌詞の意味はさほど関係ないような気もします。

 


 

CDの帯(初回プレス盤):スカイ・ハイ - ジグソー・グレイテスト・ヒッツ「THE SILVER」 / ジグソーAlbum Cover: Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Silver) / Jigsaw   CD: Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Silver) / Jigsaw   初回プレス特典:復刻縮小版「スカイ・ハイ」シングルレコード盤オリジナル・ジャケット(シネマ・ヴァージョン)

Sky High - Jigsaw Greatest Hits 「スカイ・ハイ - ジグソー・グレイテスト・ヒッツ」 [THE SILVER]

そして、一足先にリリースされた「THE GOLD」と対になるのが、こちらの「THE SILVER」で、「THE GOLD」とは曲のダブリが無い構成になっています。

なお、「THE GOLD」同様に、こちらにもまた初回プレス盤には特典として、日本でリリースされた「スカイ・ハイ」のシングルレコード盤のオリジナル・ジャケット(復刻縮小版)が付いており、この「THE SILVER」には「ミル・マスカラス・ヴァージョン」に差し替えられる以前にリリースされていた「シネマ・ヴァージョン」が封入されています。

また、「THE GOLD」同様に、こちらの「THE SILVER」にも複数の"Sky High"が収録されており、この「THE SILVER」には、なんと5曲ものリミックスヴァージョンが収録されています。 

ただ、選曲については「THE GOLD」と合わせても、先に買った「Free Soul - Drive With Jigsaw」の方が良かったような気がします。個人的には「Free Soul - Drive With Jigsaw」には収録されていなかった"Lets Not Say Goodbye"が収録されていないかと期待していたのですが、2枚に分けてこれだけの曲数が収録されているにも関わらず、収録されてなかったのが何とも残念。

しかも、シングルリリースされた"Everytime"や、過去にリリースされたベスト盤にも収録されることが多かった"Here We Go Again"、"Mention My Name"、"Spellbound"、"High And Dry"といった曲も収録曲から外れており、この点もやや残念に思うところでもあります。ただ、そうは言っても、個人的には、これらの楽曲は先に購入した「Free Soul - Drive With Jigsaw」に収録されていたので、その分、他に良い曲があれば、収録されていなくても別にかまわなかったのですが、残念ながら、それらを補うような魅力的な楽曲がさほど見つからず・・・。というか、正直言うと、つまんないと思う曲が割りと多く有りました(笑)。

一応、ブックレットには全曲の歌詞は記載されているものの、日本語訳は付いていません。それと、背ラベルが両側とも日本語表記というのは、何だかなぁといった印象。まぁ、それでも、付属のライナーノーツはページ数と共に、内容もけっこう充実しており、これまで知らなかった"Sky High"の誕生秘話なども知れて良かったと思います。

なお、日本だけの企画盤ということもあってか、このアルバムには日本で独自にシングルカットされた"My Summer Song"(夏の歌をいつまでも)、"Who Do You Think You Are?"(恋のあやまち)、"Only Because You're There"(何故君はそこに)が「THE GOLD」に、そして"Paint The Smile On"(恋のクラウン)が「THE SILVER」にそれぞれ収録されています。

それにしても、"Paint The Smile On"の曲構成が、あまりにも"Who Do You Think You Are?"にそっくりなのには笑えました。

 

TRACK LIST

[THE GOLD]
1. Sky High (Single Version) / 2. Who Do You Think You Are? / 3. Brand New Love Affair / 4. My Summer Song / 5. That's What It's All About / 6. It's A Sort Of Magic / 7. I've Seen The Film I've Read The Book / 8. You're Not The Only Girl / 9. Only Because You're There / 10. Tell Me Why / 11. Lost & Found / 12. Summertime Wintertime / 13. Lonely Lonely Love / 14. The Beginning OF The End / 15. Baby's Lost Time / 16. Listen To The Joker / 17. One Step Too Far / 18. You're My Magic / 19. Mystic Harmony / 20. Look MY Way / 21. Have You Heard The News? / 22. Keeping My Head Above Water / 23. Sky High (Main Title)

1. スカイ・ハイ(シングル・ヴァージョン) / 2. 恋のあやまち / 3. ブランド・ニュー・ラヴ・アフェアー / 4. 夏の歌をいつまでも / 5. 愛を信じて / 6. 人生は魔法のよう / 7. 哀しみのシネマ / 8. 浮気なあの娘 / 9. 何故君はそこに / 10. 悲しみの噂 / 11. 愛の贈り物 / 12. サマータイム、ウインタータイム / 13. ロンリー・ロンリー・ラヴ / 14. 別れの足音 / 15. ベイビーズ・ロスト・タイム / 16. リッスン・トゥー・ザ・ジョーカー / 17. はるかなる想い / 18. 貴方はマジック / 19. ミスティック・ハーモニー / 20. ルック・マイ・ウェイ / 21. ニュースを聞いたかい / 22. キーピング・マイ・ヘッド・アバヴ・ウォーター / 23. スカイ・ハイ(ミル・マスカラスのテーマ)

[THE SILVER]
1. Sky High (PWL Single Version) / 2. Who Do You Think You Are (PWL Remix) / 3. Love Fire / 4. If I Have To Go Away / 5. Paint The Smile On / 6. Baby Don't Do It / 7. Broken Down Love Affair / 8. Call Collect / 9. Home Before Midnight / 10. Journey Into Space / 11. The Way We Dance / 12. So Sorry And Sad / 13. Only When I'm Lonely / 14. Thankful For You / 15. While You Wait / 16. Face The Music / 17. You Bring Out The Best In Me / 18. Sky High (Almighty Mix 2) / 19. Sky High (Pete Hammond Mix) / 20. Sky High (Clive Scott Mix) / 21. Sky High (PWL Extended Version)

1. スカイ・ハイ(PWL シングル・ヴァージョン) / 2. 恋のあやまち(PWL リミックス) / 3. ラヴ・ファイアー / 4. 君にさようなら / 5. 恋のクラウン / 6. 涙の願い / 7. 悲しみのラヴ・アフェアー / 8. コール・コレクト / 9. 真夜中の恋 / 10. ジャーニー・イン・トゥ・スペース / 11. 恋の手ほどき / 12. 涙のロマン / 13. 寂しい時には / 14. サンクフル・フォー・ユー / 15. 待ちわびて / 16. フェイス・ザ・ミュージック / 17. ベスト・イン・ミー / 18. スカイ・ハイ(オールマイティ・ミックス 2) / 19. スカイ・ハイ(テクノ・ミックス) / 20. スカイ・ハイ(メガ・ミックス) / 21. スカイ・ハイ(PWL ロング・ヴァージョン)

NOTES
• 日本盤初回プレスCD [Japanese First Pressing CD]
• Released in Japan Only / 解説・歌詞付 / 対訳無し

 

▼ Jigsaw - Sky High

https://www.youtube.com/watch?v=9LSwsCNk8g0

 

▼ Jigsaw - Sky High (Main Title)
https://www.youtube.com/watch?v=rvcqGsQZqMs

▼ Jigsaw - Sky High (PWL Extended Version)
https://www.youtube.com/watch?v=czbIXFvRFZo

▼ Jigsaw - Who Do You Think You Are (PWL Remix)
https://www.youtube.com/watch?v=SCq3isLs8IA

 

 

関連記事

Free Soul - Drive with Jigsaw (2006) / Jigsaw

Complete Single Collection 1968-1981 [3CD] (2013) / Jigsaw

2013年1月 6日

FREE SOUL - DRIVE WITH JIGSAW / JIGSAW (2006)

CDの帯:フリー・ソウル - ドライヴ・ウィズ・ジグソーAlbum Cover: Free Soul - Drive with Jigsawこちらは日本独自のコンピレーションアルバム「Free Soul / フリー・ソウル」シリーズの1枚です。私自身、この手の企画盤を買ったりすることは殆んど無いのですが、実のところ、自分がジグソーのアルバムを買おうとした時にはベスト盤といえばコレしか無かったんですよね。ちなみにアルバムはデジパック仕様です。

でも、結果的にはこれが良かったのでした。というのも、選曲が実に良いんですよね。実は選曲が良いというのは、その後にもジグソーの2枚のベストアルバムを買って感じたことなのですが、結果としては、先にこのアルバムで"Sky High"だけじゃないジグソーの魅力を知れて良かったと思います。通常のコンピレーションアルバムといえば、概ねシングル曲を中心に選曲されているのですが、このアルバムは、あえてシングル曲には拘らず、良い曲をという趣旨で選曲がされているように感じられます。実際、収録曲はシングルにならなかった曲の方が圧倒的に多くて、本国のイギリスでシングルとしてリリースされた曲は"Sky High"と"Everytime"の2曲だけです。しかも、"Everytime"は"Alternative Version"が収録されているので、音源としては実質1曲です(笑)。

音楽のジャンルとしてはロックとポップスの中間辺りに位置するような比較的親しみやすいサウンドですが、ホーンやストリングスなどのオーケストレーションが取り入れられた曲が多く、曲によってはソウル的要素が取り入れられていたりと、音楽的には割りと幅広い要素が感じられます。ただ、普通に親しみやすいメロディー展開の曲だと思って聴いていても、小節の終わりではメジャーからマイナーへと転調する曲があったりと、初期のサイケデリックなサウンドの名残なのか、メロディー展開に若干癖がある印象もあります。そういった意味で、当初は「惜しいな」と感じる曲も多々ありましたが、今ではその多少ヒネクレたようなメロディー展開が逆に魅力のようにも思えます。

それでも、代表曲といえば、やはり"Sky High"ということになると思うのですが、実はこのアルバムには、その"Sky High"の原形となるプロトタイプの曲なのではないかと思えるくらいにそっくりな曲、"Mention My Name"が収録されています。元々は映画"The Man from Hong Kong"のテーマ曲として書かれた"Sky High"ですが、元マネージャーでプロデューサーのチャス・ピートによれば、曲を書いてレコーディングを済ませるまでの時間的猶予が一週間しかなかったということから、恐らくはこの"Mention My Name"をベースにして"Sky High"は生まれたのではないかと思います。ということで、そっくりなイントロだけにとどまらず、ホーンやストリングスの使い方、それにワクワクするような曲の展開も"Sky High"と通じるものがあるのですが、それはそれとしてプロトタイプの"Mention My Name"もまた"Sky High"同様に魅力的な曲でもあります。

そして、実はジグソーの曲の中で"Sky High"に負けず劣らずカヴァーされているのが、4thアルバム"I've Seen The Film, I've Read The Book"に収録の"Who Do You Think You Are"で、この曲もまた"Sky High"と並んでジグソーを代表する1曲。私自身、どのカヴァー曲も聴いたことは無いのですが、'74年にイギリスの「キャンドルウィック・グリーン」がカヴァーした曲が(英21位)、同じく'74年にアメリカの「ボ・ドナルドソン・アンド・ザ・ヘイウッズ」のカヴァーが(米15位)と、共にそこそこのヒットを記録しています。そして、'93年にはイギリスのトリオグループ「セイント・エティエンヌ」もこの曲のカヴァーを披露しています。

なお、"Everytime"は、"Here We Go Again"や"Spellbound"に通じるモダンで洒落た雰囲気の"Alternative Version"の方が収録されています。

ちなみに、私が"iTunes"に取り込んで良く聴いているのは、ここに収録されている内の15曲で、曲順も以下のように多少変更しています。

1. Sky High / 2. Who Do You Think You Are / 3. Tell Me Why / 4. Have Do You Heard The News / 5. The Beginning Of The End / 6. What My Name / 7. Spellbound / 8. Everytime (Alternative Version) / 9. Listen To The Joker / 10. Count Me In / 11. Here We Go Again / 12. Mention My Name / 13. High And Dry / 14. Home Before Midnight / 15. One Step Too Far

 

▼ Jigsaw - Sky High
https://www.youtube.com/watch?v=QjtD8A-MWBc

▼ Jigsaw - Who Do You Think You Are
https://www.youtube.com/watch?v=RjriWGxk7Ps

▼ Jigsaw - Tell Me Why
https://www.youtube.com/watch?v=gZfY2dJHfU4

▼ Jigsaw - Spellbound
https://www.youtube.com/watch?v=VbeRieX0vIc

▼ Jigsaw - Mention My Name
https://www.youtube.com/embed/GPmApm_bLD8

 

Album Cover (inside): Free Soul - Drive with JigsawTRACK LIST
1. Sky High / 2. Who Do You Think You Are / 3. Tell Me Why / 4. Have You Heard The News / 5. Summertime Wintertime / 6. Look My Way / 7. Face The Music / 8. The Beginning Of The End / 9. See Me Flying / 10. What's My Name / 11. That's What It's All About / 12. Everytime (Alternative Version) / 13. Here We Go Again / 14. I Thank You / 15. Count Me In / 16. Spellbound / 17. One Way Street / 18. Mention My Name / 19. Listen To The Joker / 20. Call Collect / 21. High And Dry / 22. Home Before Midnight / 23. Say Hello To Mrs. Jones / 24. One Stop Too Far

1. スカイ・ハイ / 2. フー・ドゥ・ユー・シンク・ユー・アー / 3. テル・ミー・ホワイ / 4. ハヴ・ユー・ハード・ザ・ニュース / 5. サマータイム・ウィンタータイム / 6. ルック・マイ・ウェイ / 7. フェイス・ザ・ミュージック / 8. ザ・ビギニング・オブ・ジ・エンド / 9. シー・ミー・フライング / 10. ホワッツ・マイ・ネイム / 11. ザッツ・ホワット・イッツ・オール・アバウト / 12. エヴリタイム / 13. ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン / 14. アイ・サンク・ユー / 15. カウント・ミー・イン / 16. スペルバウンド / 17. ワン・ウェイ・ストリート / 18. メンション・マイ・ネイム / 19. リッスン・トゥ・ザ・ジョーカー / 20. コール・コレクト / 21. ハイ・アンド・ドライ / 22. ホーム・ビフォア・ミッドナイト / 23. セイ・ハロー・トゥ・ミセス・ジョーンズ / 24. ワン・ステップ・トゥー・ファー

NOTES
• Released in Japan Only / デジパック仕様 / 解説・歌詞付(対訳無し)

 

 

関連記事

Sky High - Jigsaw Greatest Hits (The Gold) & (The Silver) (2011) / Jigsaw

Complete Single Collection 1968-1981 [3CD] (2013) / Jigsaw

その他のカテゴリー

アート・デザイン パソコン・インターネット 健康 (予防・対策・グッズ・他) 各種調査・統計・ランキング 復興支援・応援メッセージ 日記・コラム・つぶやき 購入商品アレコレ(取り上げられる機会があまりないような商品をピックアップ) 音楽 (A) (B) (C) (D) (E) 音楽 (ABBA) 音楽 (AEROSMITH) 音楽 (AIR SUPPLY) 音楽 (ALAN PARSONS / THE ALAN PARSONS PROJECT) 音楽 (ASIA) 音楽 (BANGLES) 音楽 (BAY CITY ROLLERS) 音楽 (BEATLES / PAUL McCARTNEY) 音楽 (BOSTON) 音楽 (CARS) 音楽 (CHICAGO) 音楽 (CHRISTINA AGUILERA) 音楽 (DEF LEPPARD) 音楽 (E.L.O.) 音楽 (EAGLES) 音楽 (ENYA) 音楽 (ERIC CARMEN / RASPBERRIES) 音楽 (F) (G) (H) (I) (J) 音楽 (HEART) 音楽 (JAPAN) 音楽 (JIGSAW) 音楽 (JOURNEY) 音楽 (JUDAS PRIEST) 音楽 (K) (L) (M) (N) (O) 音楽 (KISS) 音楽 (KOKIA) 音楽 (MEAT LOAF) 音楽 (MSG - THE MICHAEL SCHENKER GROUP) 音楽 (NEW ENGLAND) 音楽 (OLIVIA NEWTON-JOHN) 音楽 (OZZY OSBOURNE) 音楽 (P) (Q) (R) (S) (T) 音楽 (QUEEN) 音楽 (REO SPEEDWAGON) 音楽 (RIN') 音楽 (STYX) 音楽 (TOTO) 音楽 (U) (V) (W) (X) (Y) (Z) 音楽 (XTC) 音楽 (Y&T) 音楽 (Y.M.O.) 音楽 (その他) 音楽 (アナログ・レコード:LP) 音楽 (アナログ・レコード:シングル) 音楽 (クリスマス・ソング / Xmas Songs) 音楽 (ジャズ・フュージョン / Jazz & Fusion) 音楽 (プレイカウント / My iTunes Play Count) 音楽 (全てのカテゴリー) 音楽 (日本でも良く知られる懐かしの海外の曲) 音楽 (邦楽 / Japanese Musicians)

TRANSLATE THIS SITE

ブログ内を画像で検索

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

人気記事ランキング履歴

AD

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ